みゃあちびないろにっき2003年8月

以前、サイトにアップしていた
みゃあちびないろにっきを
ブログにアップし直したものです。






photo20030802.jpg
20030802.gif




photo20030805.jpg
20030805.gif




photo20030806.jpg
20030806.gif




photo20030808.jpg
20030808.gif




photo20030812.jpg
20030812.gif




photo20030814.jpg
20030814.gif




photo20030816.jpg
20030816.gif




photo20030820.jpg
20030820.gif




photo20030821.jpg
20030821.gif




photo20030823.jpg
20030823.gif




photo20030827.jpg
20030827.gif




photo20030828.jpg
20030828.gif






以上、2003年8月のにっきでした(2013年8月)

テーマ :
ジャンル : ペット

お世話日誌2003年8月

以前、サイトに掲載していた「お世話日誌」を
ブログにアップし直したものです。





(( 8 / 1 ))

みゃあがクローゼットから出てこない。
ごはんもあたしがでかけている間に食べたらしい。
トイレもあたしがでかけている間に行ったらしい。
トイレの砂が散らばっていた割にはうんちはなく
このままでは浣腸される、やばいと思ったんだろう、みゃあは
帰宅した時にはクローゼットの布団袋の上でこちらの様子を伺っていた。
金曜日の今日はみゃあの予感通り浣腸日だけれど、あきらめた。

ないろは今日もトイレで過ごす。
朝のおしっこの量がいつもより少ない気がしたので心配したけれど
夜にはいつも通りの量を難なくしたので安心した。
やっぱり精神的なものなんだろうなあ・・
ハートブレイクないろ。可哀相に。
そんなないろの座り方がおかしいとボスが言う。
見たところ、少しお尻を浮かした感じで座っている。
座る時に毛球がひきつれて痛いのかも
ボス、ないろの毛球取りに励む。
ないろにとっちゃあきっと「泣きっ面にはち」といったところだろうか。
毛むしり、毛球取り、嫌なことばかりされてご機嫌ななめのないろは
案の定トイレにこもってしまった。
けれど、その後トイレから出たないろは普通に座っていた。
さすが!ボス。ないろのことに関してはつくづくかなわない。

ちびが吐いた。嘔吐物の中に大きな毛球あり。
おしっこは今日も普通に出た。
そうだ、ちびに関してもう1つ。
ちびが傷心のないろにからんでからんで困る。
疲れて寝ているないろの元にわざわざ行くちび。
ないろはこんな時なのでいつもより余計に嫌がりぅぅぅーと唸る。
それが気に入らないとみえるちびはないろにつっかかっていく。
それも延々執拗に。以前からそういう関係ではあるけれど、最近ひどい。



(( 8 / 2 ))

ないろの塗り薬が無くなりそうなので病院へ行くことに。
ないろを連れて行って状態を診てもらおうかとも思ったけれど
これほどまで落ち込んでいるないろに更なるストレスを与えるのも
気の毒に思い、連れて行くのをやめた。
タイミングよくちびのおしっこが採取できたので持参する。
デジカメの画像を先生に見てもらったところ、先生おもわず・・笑う。
まだまだ毛は抜けているし内服薬も使った方がいいか訊ねると
効果があるコとないコがいるとのこと。
とりあえず2週間分もらって飲ませることにした。
初期の脱毛部分にうっすら産毛が生えてきたことを告げると
また抜けることもあると言われた。それも2度3度と。
それはあんまりだ・・抜けないといいね、ないろ。
それと、ないろがトイレにこもることを先生に話してみた。
先生は腕組みして手をあごにやりう~ん・・と唸りながら
ま、精神的なものの可能性が大きいですね~と言われた。
可哀相なないちゃん。ないちゃんがトイレで寝ても汚れないように
きょーちゃんせっせとトイレ掃除するからねっ

ちびのおしっこは問題なし、だった。よかった。ひと安心。

帰りにペットショップに寄った。
酵素納豆菌と乳酸菌おやつを購入。
キトサンとワンラックビフィズスオリゴB+Oもあったけれど
ボスに「順番に試しなさい」と諭され今日は買うのをやめた。
そうだよね~納豆菌が効けば他のは必要ないもんね~
ことごとく大した効果を得られずここまできているけれど
懲りないあたしはいつも購入時には大きな期待で胸いっぱい。
なんでもいいからみゃあがお気に召し、効果があるものが
早くみつかりますように。
久し振りに買って帰った猫草には大変喜んで頂けました。



(( 8 / 3 ))

昨日の夜中、みゃあくん大奮闘。
金曜日の浣腸を延期し、昨日もなんだかんだで浣腸をしなかった。
気にはなっているのでクローゼットから出てきたみゃあにマッサージ。
するとみゃあはトイレへ。が、とったポーズはおしっこポーズだった。
とここで、息の抜けない事態に。
おしっこは出ていなかったのだ。
またもやうんちがフタをしているらしい・・
でも、おしっこが出ない状態でのマッサージは危険。
どうしたもんかとしばらく様子をみているとみゃあは再びトイレへ。
うんちポーズをとるみゃあと骨盤から肛門へとマッサージ(?)を
続けるあたし。
ボトンッ!!大きな音と共に巨大うんちが1つ。
みゃあは疲れた身体を一時休めた後おしっこをした。でもまだ少量。
と思ったらまたうんちポーズ。あたしもマッサージ。
ポトッ 今度は小さいうんち。
身体を休めてまたトイレ。りきみすぎて吐いてしまう。
でもしっかりうんちを2個。
その後また2個。そしていつもの大量おしっこ。
みゃあは、休み休みちょっとずつではあるけれど、約6個のうんちをした。
すごいぞ!みゃあ!みゃあも嬉しそうだけどあたしも嬉しい。
ところでこれはどういうことなのだろう・・推測してみた。
ミルクの効果かもしれない。
うんちの色がいつもより黄色がかっていて尚且つ、
いつもより柔らかかった。といってもまだまだ固いけれど。
納豆菌液を始めたのはついさっきの夜ごはんからだから
そんなに早く効くとは考えにくい。
ミルク、頑張って続けてみよう。

ないろは今日は比較的気分がよさげ。
ボスの近くですやすや寝ていた。ボスの存在が心強いんだなあ。
夜の薬塗りでまた毛をむしられた後はトイレにこもっていたけれど。



(( 8 / 4 ))

今朝の朝ごはん。ミルクかけごはんを作る手にも気合いが入るってもん。
今朝はお腹がぺこぺこだったらしくみゃあはほぼ完食した。
よし!これでまた自力うんちがたくさん出るかも♪
と期待したのだけれど、結局今日はゼロ。
おまけに夜ごはんはミルクかけが気に入らないと食べてくれない。
思うようにはいかないもんだ。

今日は3匹がおもしろい行動をとった。
クローゼットの中に置いてあるねこかご。
入って寝られるように1つだけ入り口を開けてある。
最近のないろはトイレもしくはこの中で寝ることが多い。
今朝も朝ごはんのあとまずはトイレでこもり、その後ねこかごに入った。
しばらくして、ねこかごの中をのぞいた。みゃあがいた。
ないろは玄関のタイルの上に移動していた。
またまたしばらくして。今度はちびが入っていた。
ついこの間まで誰もこの場所に見向きしなかったのに
突然のこの人気ぶり!たぶん・・最初に入ったないろの姿を
みゃあちびの2匹はものすご~く羨ましかったんだろう。
でもこれ・・ボスが見たら「みゃあちびはかごから出ろっ」
て言われちゃうんだなあ、きっと。
「他の猫の匂いがつくとないろが落ち着いて入れなくなる」
前にこんなことがあった時、ボスそう言ったっけ。
まったくもう・・ないろには超甘なんだから。
でも、ボスが不在の時のないろの気持ちを考えると、ケッて
笑いとばせないところもあるにはあるんだなあ。

ないろの夜の薬塗り。ボスが軽い悲鳴をあげた。
呼ばれて見てみた。頭のてっぺんの生えてきた毛が・・
無惨に抜けていった。その辺り一面黄色っぽく変色していて
ボスは薬が固まっているのかも、と今晩は消毒だけにしてみるといった。
可哀相なないろ。君が気付いてないことを祈る。




(( 8 / 5 ))

今日も思うようにミルクかけごはんを食べてくれないみゃあ。
うんちも出なかった。
夜遅く何度も何度もトイレに入りチャレンジしたのに。
明日あたり浣腸をした方がみゃあも楽かもしれないなあ。

ないろの脱毛はまだまだ止まらない。
抜けた部分の皮膚は白い粉がふいてガサガサに荒れている。
この皮膚症状が治まらない限りはまだ抜けていくのだろう。



(( 8 / 6 ))

みゃあの浣腸 合計12個。
先日自力で出していた割にはてこずる。
出たからと言って週1ペースを崩しては
やはりいけないのかな。
かなり苦しそうだったけれど、みゃあくん
よく頑張りました。
そういえば途中、少し様子が落ち着いてきたからと
しばらくその場を離れた。
みゃあの大きな鳴き声が聞こえるので急いで行ってみると
みゃあのお尻の下は茶色の海。
慌ててどかして見ると、約6個のうんち&液体。
そして・・壁には茶色い飛沫が点々・・
かなりの勢いで出たらしい。
みゃあごめんよ~ ひとりにして。
それにしても、その場に居たら居たで
間違いなくあたしの顔、体に飛び散ってただろうなあ。
みゃあには悪いけど セーフ!と思ってしまった。




(( 8 / 7 ))

怪我をして帰ってきたあたしの顔を見て
顔をひきつらせ毛を半分ほど逆立てるみゃあ。
ちびなどはその場で固まって動かない。
この顔を見てただ単に驚いていたのか
はたまた知らない人が突然入ってきたと思ったのか。
元々無関心なないろでさえ何か異変を感じたのか
くるくる回っていた。
そして誰もあたしに寄ってこなかった。

今晩から、ねこのごはん、トイレの掃除と
3ねこ様のお世話係はぼすに委任。
いや待てよ。ひょっとして4ねこのお世話係?
ぼす殿、どうぞよろしくお願いしますにゃ。



(( 8 / 8 ))

みゃあの健康な腸作り計画はしばし中断することに。
ミルクかけごはんは置いておくと変になってしまうのだけれど
少しずつ入れて食べ残した分は捨ててお皿を洗って・・次
ということが今はできない。
水が使えないというのは困ったもんだ。
今朝ボスが作ってくれたミルクかけごはんは
結局夜ボスが帰ってくるまで誰も口をつけなかった。
ちびとないろのお皿は空っぽだけれど洗うことができない。
カリカリを補充してボスが帰ってくるのを待っていた次第。
お皿を余分に用意しておけばいいのだろうけど
何よりみゃあが自分のごはんではなく人のを食べるのを
元気な時はフットワークよろしくすりかえたりできるのが
今はとてもとても・・できない。
仕事から戻ったボスにそこまで頼むのも申し訳ない。
というわけでミルクかけごはん、しばし中断します。




(( 8 / 9 ))

ここのところ何故か缶フードを食べない3ねこ。
飽きたのかと種類を変えてみても同じ。少し食べてプイッ。
その分カリカリの量が増えたといっても若干。夏バテなのかな。

みゃあが吐いた。タワーの上からダラ~っと。
それもよりにもよって缶フードを食べた直後だったらしく
ドロドロの缶フードでタワーと床はでれでれ。
頼むよ、みゃあ。何も吐くほど食べなくても。
夜、うんちを出そうと頑張っていたけれど、結局出なかった。
みゃあ、しばらくはマッサージもしてあげられないよー
ごめんね、浣腸を早めにするからね。
といってもおそらく次の浣腸はぼすにお願いすることになるんだろうな・・

ないろの毛は少々進行が衰えたもののまだまだむしろうと思えば
むしれるらしい。(ぼすの話)
けれどかなり嫌がるので今日はその部分は触らなかったとのこと。
ただ、頭のてっぺんは再び抜けたらしい。
再びということはこれで3回抜けたことになる。
せっかく生えたふわふわの気持ちいい産毛ちゃんたち、さようなら。
今度はすくすく育ちますように。




(( 8 / 10 ))

夜中、ないろが吐いた。
1度目はどろどろになったかりかり。
2度目は黄土色の液体にまばらにかりかり。
寝ていたあたしの真横で吐いたのでびっくりして飛び起きた。
コンセントの穴に嘔吐物が入ってしまった。大丈夫なんだろうか。

昼間、さっきまでクーラーの風をがんがん浴びていたないろが
突如あたしにぴたっとくっついてきた。それも後頭部を。
頭が寒いの~?? おもわずぼすと2人笑ってしまった。
タオルケットで後頭部から体全体を包んであげると
そのままあたしにもたれ寝始めた。本当に寒かったらしい。

みゃあは今日もうんちを失敗。




(( 8 / 11 ))

深夜3時。ないろが吐いた。ドロドロのかりかり。
その後3度にわたりないろは吐いた。最後は液体のみ。
それにしても何故ここなんだろう。昨日と同じ
あたしの真横で吐くないろ。不思議だ。
などとのんきな事を言ってられないぐらい今日のないろはよく吐いた。
朝食を食べた後に2回。吐いた後にまたごはんを食べた。
昼過ぎにまたまた立て続けに4回。吐いた後カリカリを食べた。
う~ん・・食欲はあるけれど普通じゃない。
このままでいいものか一刻を争うのかとりあえず聞こう!先生に電話した。
吐き気の原因かと思われる真菌の内服薬についてまず聞いてみたところ
薬で胃が荒れていたら胃が痛くてごはんは欲しがらないと思うんだけど
ということだった。それでもとりあえず今晩から薬を止めて
様子を見ようということになった。
それで尚且つ明日いっぱい吐き続けるなら連れて行くということに。
電話を切ってしばらく経った頃、またないろが吐いた。2度。
それから4時間程寝たないろは起きると水を飲みかりかりを食べ
しばらくして今度は缶フードを食べ水を飲み、また水を飲み
と食欲もだけれどよく水を飲んだ。脱水症状の心配はなさそうだ、と
ぼすと話し今晩は薬を飲まさず寝た。




(( 8 / 12 ))

ぼすの大きな声で目が覚めた。
ないろがベッドの上で吐いていた。ぼすの足元。
二晩続けて吐いたあたしの真横には万が一ないろが吐いてもいいように
新聞紙を広げておいたのだけれど、その新聞紙の上には爆睡中のみゃあが。
おいおい、みゃあくん。と言いたいところ。
にしても、薬を止めても吐くのか?面倒な事にならなければいいけど・・
とりあえず寝る。時間は午前2時。

朝起きるとキッチンマットの上にそれはそれは巨大なうんちが落ちていた。
観察の結果、それは普通サイズのうんちが3つ横に(平行して)
くっついていた。かなりの径になる。よくこんなのを出したものだ
さぞかし痛かっただろうなあと思う。

ないろは、朝・・昼・・晩・・規則正しくごはんを食べ
その度におしっこないしうんちをした。そして、吐かなかった。
やはり薬が原因だったんだろうか。
もちろん今晩も薬を飲ませないのでこれで明日も吐かなければ
そういうことになるのかな。

吐き気の止まったないろの代わりと言っちゃあなんだけど
今日はみゃあが吐いた。白い泡。
思えば朝からろくにごはんを食べてない気がする。
何度かトイレに入りうんちポーズをとるけれど出ない。
そして甘えた声を出しあたしに擦り寄る。
苦しいんだと思う。が、今のあたしは浣腸ができない。
力の入ったマッサージもできない。優しくさすってやるぐらい。
可哀相なみゃあはそのままの苦しい体でクローゼットの奥に消えていった。
夜になるとクローゼットから出てきてごはんを食べたし
ごろ~んと寝そべっていたけれど、そろそろぼすに
浣腸を頼まなければいけないなあ。
それともう1つ気になること。
みゃあの片方の耳の裏側に1つ発疹。もしや真菌か!?
念のため消毒しておいた。・・・気になる。




(( 8 / 13 ))

午前10時すぎ。起きるとぼすがいなかった。トイレだな。
その間に部屋をささっと片付けておこう
が、待てど暮らせどぼすは戻ってこない。長いなあ~
そんなことを思いながらねこのトイレの掃除にとりかか・・
ろうとした時、あたしは初めて気付いた。
ぼすがみゃあの浣腸を行ってくれている事に。
トイレが1つなかったのだ。そーいえばみゃあの姿もない。
急いで洗面所に行ってみた。戸を開けると興奮で鼻がピンクになった
みゃあと目が合った。あたしの顔を見て鳴いた。
聞くともう既にかなりの量が出ているとのこと。
それからしばらく経ってぼすとみゃあ(とトイレ)が戻ってきた。
信じられないぐらいの超特大のうんちが出たらしい。
例の一気に4.5個が出るブハッ!と炸裂うんちもしっかり拝んだらしい。
吐いて、シャーッと牙をむいて、うおーんと辛そうに鳴いてと
今日もかなりみゃあは苦しんだらしい。
と同時にもんのすごく頑張ったらしい。15個ぐらいはしたそうだ。
そして、部屋に戻ってからもみゃあは2度うんちをした。
なんと!計20個ほどのうんちが出たことになる。
すごいぞ~みゃあ!よかったね~みゃあ!
そしてぼす殿、ありがとう。感謝感謝です。
なんでもぼす殿、早くに目が覚めたはいいが大口開けて寝こけてる
あたしの顔を見て「こりゃまだ起きんわな」と思い浣腸を始めたそうな。
チューブを入れるのはこれで2度目ぐらいなので
どこまで入れるのかよくわからないまま入れ注入しチューブを抜いたところ
ありゃ?こんなに入れてたの?というぐらい入れてたそうな。
結果、効果は絶大で、おそらく全て出し切ったのではないかと思う。
昨日、「みゃあが苦しそうだったんだよ」というあたしの話を
ぼすはちゃんと聞いて、そして心配もしてくれてたんだなあ。
う~ん・・ぼすにはやられた。脱帽。

浣腸後のみゃあに牛乳を飲ませた。
ごはんにも久々にミルクをかけた。朝食、夕食ともにそこそこ食べた。
せっかくすっきりした腸。停滞せずに流れてくれますように。
夜にはのの字マッサージもした。

ないろは今日も吐かなかった。
ちびは最近すっかり大人しくよく寝る。




(( 8 / 14 ))

朝ごはん、夜ごはん共にミルクかけごはんを完食したみゃあ。
腸がすっきりしたからなのか1度にしっかり食べられるようだ。
今日にでもうんちをしてくれたら言うことないけれど、ま、それは無理か。

ないろのハゲは背中に向けてまだ少し進行中。
吐き気は止まったようだ。




(( 8 / 15 ))

夜中、そろそろ寝ようかという頃のこと
トイレにうずくまっているないろに気付いた。
それから一時。嫌な予感は的中、ないろが吐いた。2度。
吐いたことで楽になったのか、その後ないろは心地よさそうに寝始めた。
食欲はというと、最近かりかりを好んで食べる節がある。
缶フードにかつぶしをたんまりかけてやってもじぃーっと眺めているだけで
なかなか口をつけようとしない。そして、ぼすがないろの大好物のハムを
入れてやるとようやく口をつける。ただのワガママか?
でもなんだかおかしいなあ。気になっていたのだけれど
夜、トイレの中でまた沈うつに口をもごもごさせているのを見て
病院へ連れて行くことにした。
そして注射を1本。薬を胃薬(錠剤)と吐き気止め(液体)2種類出してもらった。
原因は今のところわからない。
ハゲについては、頭のてっぺんの皮膚に艶が戻りこの部分については
復活しているとのことだった。

みゃあは今日もミルクかけごはんを食べた。
が、完食ならず、かりかりをよく食べていた。うんちの気配はなし。

最近とんと話題にのぼらないちび。
時折ないろにからむ以外はすっかり大人しいイイコちゃん。
そのちびに異変。
ちびを撫でくりまわしている時のこと、アレ?何だ、このハゲ。
左目の上に小さなハゲ、そう、ハゲを発見してしまったのだ!
おそるおそる周辺の毛を抜いてみた。むむむ・・抜ける、かも
ないろに続きちびも真菌再発か!?
ちょっとショックで今日はそれ以上毛を抜くことができなかった。
その代わりと言っちゃあなんだけど、掃除機をかけにかけまくった。
カビ菌よ!いなくなれ~!! 掃除機をかける手に力が入る。
おねがい。頼むからいなくなってちょーだい。




(( 8 / 17 ))

ないろの嘔吐は止まった。
食欲はどうも減退っぽい。ハムを混ぜてやるとようやく口をつける。
が、それも残していて、今日は危うくそれで失敗するところだった。
昼寝から覚めたないろが自分の食べ残しのごはんを食べ始めた。
な~んとなく気になったあたし。食べてるところ申し訳ないけれど
そのお皿を奪い取りそっと臭いを嗅いでみた。
すると、びみょーな臭い。慌てて取り換えた。
ハムが入っていたから腐り易かったのだと思う。
お腹の弱いないろのこと、こんなの食べたら大変大変。
しかしないろ・・自分できづこうよ。。

今日は久々にないろの薬塗りを仰せつかった。
耳に塗り塗りしていると所々ブツブツがあるのがわかる。
このブツブツ、一昨日の夜あたりにぼすが気付いたのだけれど
こうして触れてみると芯のあるニキビのように案外大きい。
最初に耳に出た発疹より大きい気がする。
そんなことを思いながら薬を塗る手を頭、後頭部へと進めていった。
すると、後頭部にもやや発疹があるのに気付いた。
まだ小さいけれど数ヶ所できている。これも耳と同じぐらい
大きくなるのだろうか。

ちびの目の上のハゲはほんの少し広がった。

みゃあはどれだけお腹をマッサージしようとも、どれだけトイレに
連れて行こうとも、全く排便の気配なし。
こうしてまた腸の中は大渋滞、かちこちになっていくんだろうなあ。




(( 8 / 18 ))

夜中、みゃあに起こされた。
よしよし。ごはんを入れてあげようではないか!
午前3時、ミルクかけごはんを作る。少し口をつけただけで残すみゃあ。
そして午前5時。みゃあの爪攻撃が始まった。
もお~知らないっ!! タオルケットで頭をガードして無視を決め込む。
みゃあは意外にすんなりあきらめたらしく静かになった。
と思ったら、ぼすに乗り換え同じ事をやっていた。
こりゃいかん。。 仕方なく起きて今度はかりかりを補充した。
なのに、なのにみゃあは、それから延々ぴゃーぴゃーと鳴き続けた。
何が気に入らないのかあたしたちが起きてからもずっと
ぴゃーぴゃーと鳴き続けるみゃあ。いったいなんだって言うんだろう・・

新しいかつぶしを買ってきてから、ないろの食いっぷりが良く
なったように思う。そして、吐かない。いいこと♪いいこと♪
と思っていたら夜またトイレにうずくまってしまったないろ。
そして口をもごもごさせていたのでしばらく様子を見ていた。
結局吐かなかったけれど、頭を撫でている最中にまたもや発見してしまった。
あごの所にもデキモノができていた。
そーいえば書き忘れていたけれど、昨日目の上に傷をみつけたところ。
ぼすは「ちびたくんに引掻かれた傷に違いない」と言うけれど真相は不明。
そして今日はあご。なんだか毎日なにかしら増えている気がする。

みゃあは今日もうんちなし。しようとする意思すら感じられない。
そしてちびのハゲもまた少し広がった。




(( 8 / 19 ))

ちびもハゲてきた今、残るみゃあにも魔の手が忍び寄り
ないろはまだまだ回復の兆しなし、というわけで
近所迷惑をかえりみず朝からガーガー掃除機をかけている日々。
そして今日はこのクリーン作戦に一層力を入れ
先日購入したダニクリンをあれやこれやに吹きつけてみた。
布団カバーにシーツ、ベッドパッド、タオルケット、すべて洗い
ダニクリンを吹きつけ干した。クッション、枕にも吹きつけ干した。
カーテンも洗い、裾の方に重点的にダニクリンを吹きつけた。
そして床は水拭き。手の傷がまだ完治してないのでゴム手袋をはめて
掃除していたのだけれど、終わって手袋をはずすと中がムレムレだった。
傷口もムレムレ。ちょっと張りきりすぎたかなあ。
ダニクリンというだけあってダニに効果を発揮するのだけれど
なんとなく真菌にも効きそう、というかきれいにすること自体に
意味があるということで・・めざせ!カビ菌撲滅!!
なのだけど、ないろのハゲ、本日久々に広がる。
ここのところの体調不調から毛をむしるのを止めていたぼす。
吐き気も止まったし、ということで消毒前に少しひっぱってみたところ
背中側の毛が抜けた。まだまだ皮膚も荒れている。
ちびは今日はあまり抜けなかった。
試しにみゃあの耳あたりの毛をひっぱってみた。抜けなかった。
痛いわ、何すんねん!ばりの顔でにらまれた。
よかった、まだ大丈夫らしい。
でも移るのも時間の問題だろうなあ。みゃあちびは仲が良過ぎる。
今日も互いの頭をくっつけて寝ていた。
おもいっきりちびのハゲ部がみゃあに密着。真菌3兄弟となる日は近し?

みゃあのうんちは明け方に極小1個。夜に極小1個。
またすっかり溜め込んでしまっているみゃあなのだ。。




(( 8 / 20 ))

暑い。連日の涼しさにすっかり慣れてしまった体には
あまりにも厳しすぎる暑さ。
が、我慢して節約のために昼間はクーラーを入れない。
動いていないクーラーの吹き出し口をじっとみつめるみゃあ。
ないろとちびはあきらめよく玄関や洗面所で暑さをしのぐ。
夜、クーラーから涼しい風が出始めた途端
ねこたちは風の通り道に寝転び体をのばしひと息つく。

今日はないろが吐いた。
あまりの暑さに朝から殆ど食べ物を口にしていなかったようで
胃液らしきものを吐いた。

そして、ついに・・みゃあまでもがハゲた。
右耳の近くの地肌が見える部分に気付き恐る恐る周辺の毛を
ひっぱってみた。すると、抜けた。・・ああなんてこと。
言わんこっちゃない。ちびと頭をくっつけて寝ちゃいかんと
言っていたあたしの言葉に耳を傾けないからだよ~
ちびの左おでこのハゲとみゃあの右おでこのハゲ
やっぱり・・としか言いようがない。それにしても あぁ・・。




(( 8 / 21 ))

朝ごはんの時間になっても寝床から出てこないないろ。
昨日の不調のこともあり気になるぼす。ハムでないろを釣る。
釣られたないろ、ごはんをぱくつく。
やれやれ・・なんてことはないようだ。
が、念の為今日はクーラーを入れておくことにした。
そのせいか昼間も時折起きてきては水を飲んだり
ごはんを食べたりしていた。珍しく目ヤニが出ていたのが
ちょっと気にかかるけれど食欲も戻ったようだし大丈夫。
そう安心していたあたしたちを驚かしたのは右耳の下の傷。
夜、真菌の薬を塗っていたぼすが驚きの声をあげた。
小さかった傷は大きく真っ赤に、そしてじくじくと膿んでいた。
あまりの痛々しさに目をそむけたくなるほどだった。
消毒をしてオロナインを塗ったのだけれど、
ないろは手でこすり全部舐めとってしまった。
また、あごのデキモノは少し痛いようで触ると嫌がった。
病院は土曜日まで行けないけれど明日の朝の様子次第では
先生に往診を頼もうかとぼすと話した。




(( 8 / 22 ))

夜中、ふと目が覚めた。
トイレに行って帰るとないろが座って待っていた。
缶フードにたっぷりのかつぶしをかけて差し出すと
はぐはぐとすごい勢いで食べ、そしておかわりをねだった。
少し入れてあげるとぺろりと食べまたおかわりをねだった。
少し入れてあげると今度は残した。
ま、これだけ食べたら上等だ。
朝も傷以外は特におかしい様子はなく病院は明日にすることにした。
傷のせいでおそらく熱があるないろのため、今日もクーラーを入れておく。
今日も時折起きては水を飲みおしっこをしごはんを食べ
気持ち良さそうにひっくり返って寝る様子からは異変が感じられない。
それにしてもこれはいったい何だろう。真菌の症状にしては・・
と妙にひっかかる。

今日はみゃあの浣腸を行った。
ここ数日りきんでは出ないパターンが続いていたので
骨盤のところに停滞しているうんちが邪魔をして
なかなかチューブが進まない。
これほどまでチューブが入らなかったのは初めてというぐらい困難だった。
仕方ないので何回かに分けて注入した。
チューブが突き当たる所でまずは注入。
その部分を濡らし塊を崩れ易くする。
すぐにみゃあはりきみカケラがぽつっと落ちる。
また注入。そしてまたカケラがぽつっ
それを4回ほどしたところでようやく2個のうんちが出た。
そこでチューブを定位置まで挿入、残りを注入。
そして、出産ポーズでかなり苦しみながらもみゃあは頑張り
なんと、今日も約20個のうんちを出した。
最後は一気に10個のうんちが飛び出てあわや・・まみれるところだった。
そんなわけで今日もみゃあくん頑張りました。

そして、みゃあちび両者のハゲ面積は広がり中なのだった。




(( 8 / 23 ))

ないろの右耳の下の傷は少し赤みがひいた。
が、今日はなにがなんでも病院へ連れて行かねば!
というわけで車の後部座席に3匹を乗せいざ病院へ。
何故に3匹。それはみゃあちびのハゲも診てもらわなくてはねぇ
・・というのは建前で、2匹には行かなくてはならない重要な理由が。
実はあたし、2匹のワクチン接種を忘れるという大失態をやらかしていた。
本当は5月に受けなくてはならなかったのに延々今まで気付かずにいた。
(病院を変わったのでお知らせが来なかったのだ)
日々お世話にいそしんでいるつもりだけれど、肝心なところが抜けている。
我ながらダサイ。

今日の病院は混んでいた。
まずはちび。診察台に乗せる前から大興奮。
が、いざ注射になると大人しく、注射の後先生に頭の毛を抜かれた頃には
すっかり腑抜け状態。
次にみゃあ。滞りなく注射をされ同じく毛を抜かれる。
みゃあの方が広がり方が早くこれでもかというぐらい抜ける。
先生はというと、抜きながら うぷぷっと笑っている。
気を取り直し、そーいえばと昨日浣腸をしたばっかりのみゃあのお腹を
触ってもらった。
何もない、ということだった。すばらしい~全部出切っている!
そして最後に、ないろ。
傷もデキモノも真菌とは関係ないらしい。
そして、それぞれも互いに違うものだろうという見方だった。
傷には消炎クリームを塗って炎症を抑え、デキモノはそのまま
様子をみることになった。
切るにしてももう少し大きくならなければ無理とのことだった。
ないろの肌はかなり荒れていて、毛を抜くと途端に赤く
腫れあがってしまう。その部分にも消炎クリームを塗ることになった。
あたしたちの目からはもうすっかり良く見える頭のてっぺんも
まだまだ荒れているとのことで再度(何回目だ?)
毛が抜けるだろうとのことだった。
それにしても・・ついに真菌3兄弟となったからには
消毒液もクリームも足りず、薬はまとめて3セット頂いて帰った。
それとないろの消炎クリーム、みゃあの浣腸セット、そして2匹の注射
チーン。今日のお支払いはしめて○万円な~り。
くぅ~ 辛いぞよ。




(( 8 / 25 ))

ないろの調子が目にみえて良くなった。
といってもハゲのことではなく沈うつな様子がなくなったということだけど。
トイレでうずくまることもなくなり、なにより食欲がでてきた。
あの右耳の下の傷のせいで発熱していたにちがいない。
あれほどじくじくしていた傷はカサブタになりつつある。
まずはやれやれ一安心。
ハゲの方は、ここのところ体調をきづかって抜いてないので変わらず。

みゃあちびのお二方はというと、じわじわ~っと広がり中。




(( 8 / 27 ))

みゃあがうんちをした。たった1つだけどかなり大きかった。
元は3つぐらいなのにくっついて巨大な塊となってしまっている。
痛いだろうなあ・・最近特にそう思う。(自分もそうだから)

最近、みゃあとないろの間でねこかご争奪戦が繰り広げられている。
押入れの中にしまってある3つのねこかご。
下からないろの、ちびの、みゃあのと縦に重ねて置いている。
そのいちばん下のないろのねこかごだけ入り口を開けているのだけれど
何故か最近この中で寝るのがブームらしくかなり激しい争奪戦となっている。
朝ごはん。はぐはぐ食べていたはずのないろがいない。
見るとねこかごの中。ごはんを食べ終わったみゃあがねこかごに向かうと
ないろがいる。 「やられた・・」みゃあの顔にはそうかいてある。
もちろんその逆もあるわけで只今大人気のねこかごなのだ。
悲しいかなちびだけは、その争いにすら入れてもらってない。
たまに外から中をのぞきこんでいるちびの姿がいじらしい。
でもってこのねこかご、ないろのねこかごなわけで
ないろびいきのぼすに言わすと
「にーちゃんの匂いがつくとないろが嫌がるからにーちゃんは入るな」
ということになっている。
が、そんなことはにーちゃんにはおかまいなしなのだ。




(( 8 / 29 ))

はぁ~ 今朝は大変だった。今朝といってもかなり夜中。
そもそも昨日は朝、特大うんちをしたみゃあ。
あらぁ~メンテナンスミルクの効果かしら~♪
と気をよくしていたのだけれど
それも深夜、無惨に打ち砕かれてしまった。
トイレでりきむが出ない。それを何度か繰り返し、
とうとう吐いてしまったみゃあ。
これでは夜中苦しいだろうと突然だけど浣腸をすることにした。
時間は午後11時半。
そこから2時すぎまでみゃあは延々苦しんだ。
まず、浣腸をしようにもチューブが入らない。
チューブが突き当たる塊を崩そうとその場所で注入してみても
茶色い粘液が出るだけでうんちが1つも出ない。
りきむが出ない。それはそれは苦しそうで、今日はあたしもかなりこたえた。
このままではいけないんじゃないか つくづくそう思った。
塊を出そうと必死でがんばるみゃあ。でも、このままでは・・
肛門はもちろん、腸までも傷ついてしまう。
あまりの出なささにかなり心配、不安になってしまった。

今日は約10個のうんちが出た。
数も目安だけど、とにかく・・うんちを柔らかくしたいものだ。






以上、2003年8月のお世話日誌でした。(2013年8月)

テーマ :
ジャンル : ペット

ガンバレ!ないろ&みゃあちび

hage03n1.jpg

以前ホームページを持っていた頃の真菌症の記録を
ブログにアップし直したものです。






030721.jpg
7月21日(2003)
両耳の内側に赤い湿疹ができたないろ。
病院にて真菌症と診断される。
ないろ自身99年9月、2000年5月に
続きこれで3度目。毛をひっぱると容易に
抜け、両耳と右目の上の3ヶ所がハゲに。
カッパ頭にならなきゃいいけど。



030723.jpg
7月23日(2003)
早く治す為にも、毛をむしれるだけむしって
消毒。そして薬を塗らなければならない。
(先生と話して内服薬は今のところナシ。)
それにしても、むしった後は見るも無惨。
真っ赤で痛々しい。完全に耳はハゲて
しまった。ちなみに痒くはないらしい。



030725.jpg
7月25日(2003)
ヤ、ヤバイっっ
右目の上のハゲがだんだんと・・・
頭に進出してきた(汗)
なぜか黒い毛の部分を後ろに向かって
進んでいる。どこまでいくのだろう。
とりあえず、耳の内側のブツブツは消えた。



030727.jpg
7月27日(2003)
恐れていたことがついに。。
とうとうないろがカッパ頭になってしまった。
一昨日の写真を見てもわかるように
両耳と頭、ぜ~んぶつながってしまった。
このままいくと、やけにフサフサしている
後頭部の毛まで危ないかも。
なんだかないろの顔も辛そうだ・・・



030728.jpg
7月28日(2003)
今日のないろ。後ろからパチリ。

・・・・・・・。 (ノーコメント)


追伸:我慢せずに笑ってくだされ



030730.jpg
7月30日(2003)
ああ・・・なんてこと。
ついに首まで広がったハゲ。
凄すぎてもはや笑えない。

首の辺りに多数の白い粉。

拡大写真
030730-big.jpg



030801.jpg
8月1日(2003)
ないろ、「ひきこもり」の図。
一昨日の夜からこんな風にトイレに
身をひそめるようになってしまった。
表情はうつろ
身体だけでなく心まで傷ついてしまった
ようだ。



030802.jpg
8月2日(2003)
まだまだ毛は抜けているが
最初に抜け始めた辺り(頭頂上)には
ウブ毛がうっすらと。
(もう1度抜けることもあるそうだけど)

今日から内服薬を飲ませることに。



030803.jpg
8月3日(2003)
「もう1度抜けることもある」
ええ、ええ。そりゃたしかにそう聞いたし
昨日ここにもそう書いたけど
ホントに抜けなくてもいいんじゃない?
丸で囲んだ辺りの毛、再び脱毛。
追い討ちをかけるとはこの事なり。



030805_2013081712012555f.jpg
8月5日(2003)
結局頭全体が再度抜けてしまった。
そして後ろもこの通り まだまだ進行中。
ざっと肩甲骨の辺りでしょうか。
滅多に拝見できないねこの首のシワ
スフィンクスも真っ青?
そしてないろは
長毛がご自慢のメインクーン。。



030810.jpg
8月10日(2003)
頭のてっぺんにおいては3度目の脱毛。
そして、ぼすより悲しいお知らせ。
耳にまたブツブツが2、3できているらしい。
それって一番最初の部分だよ・・
真菌パワー依然衰えずか!?
そーいえば、掃除機を3日かけてない。
明日は掃除機をガンガンかけなくては!



030812.jpg
8月12日(2003)
昨日1日、ないろは度々吐いた。
試しに内服薬を止めたところ
嘔吐が止まった。
やはり薬が強かったのだろうか。

写真はないろの眉間のシワ
というか おでこ・・かな?



030818.jpg
8月18日(2003)
15日に病院で注射をしてもらって
朝晩薬を飲んでいるないろ。
それからは1回も吐いていない。
が、皮膚の状態はよろしくない。
耳のブツブツは大きくなり首筋にもちらほら。

030815.jpg
ちびの頭部にハゲ発見(15日)

030818_2013081712573138a.jpg
ちび(18日)



030821.jpg
8月21日(2003)
少し前にできた右耳の下の傷。
なんだか・・かなり広がった。
なんだろう。
これも真菌の症状なんだろうか。
痛みはない様子。
ついにみゃあも感染・・らしい(涙)

030821_20130817130217b96.jpg
みゃあ

030821_20130817125732d8f.jpg
ちび



030822.jpg
8月22日(2003)
この傷・・どおよ・・
真っ赤、そしてじくじく。
見るに耐えない。

また、数日前からできていた
あごのできものも気になる。



030823.jpg
8月23日(2003)
病院へ行った。
右耳の下の傷、真菌とは関係ない様子。
消毒と消炎の薬を塗ることに。
あごのできものも関係ないもよう。
血マメかも、とのこと。ここには薬なし。
脱毛部分の赤くなる箇所には
消炎クリームを塗るよう指示された。

030823myah.jpg
今日のみゃあ

030823_20130817125733bdb.jpg
今日のちび



030826.jpg
8月26日(2003)
爆睡中のみゃあちびコンビ。
こんな風にいつもくっついて寝るのだから
そりゃうつるってもんだ。

ふたりに気付かれないようそっと
頭部の写真を撮影。

にしても・・・着々と広がっておりますな・・



030828.jpg
8月28日(2003)
食欲も戻り精神的にもどうやら
立ち直った様子のないろ。
耳のブツブツは消えたし毛もほぉ~ら!
背中辺り以外は茶色い毛が!
右耳下の傷もカサブタがとれました。
気になるのはあごのデキモノだ。。

030828_201308171302215b3.jpg
今日のみゃあ
030828_20130817125734ee5.jpg
今日のちび



030831.jpg
8月31日(2003)
心なしか、というよりも
まさに明らかに広がっていると思われる
ちびのハゲ部。

みゃあにーちゃんはというと

030831_201308171316287ea.jpg



030904_20130817131420c78.jpg
9月4日(2003)
ちびの 左部分から始まったハゲが
ついに右部分にまで及びました。
なんて見事にまあん丸なんでしょう・・・

030904_20130817131629f56.jpg
なぐさめあうふたり

030904.jpg
余裕のひと



030905.jpg
9月5日(2003)
見た感じ、皮膚の様子も落ち着いて
これで止まったかと思いきや
本日ぼすに少しひっぱられただけで
抜けてしまったないろの毛。
毛が生えてきただけに脱毛部が・・・
目立ちます。

030905_20130817131631570.jpg
今日のみゃあ

030905_20130817131422da3.jpg
今日のちび



030906.jpg
9月7日(2003)
このふたり
自分たちの置かれている状態が
よおくわかっているのかもしれない
そんな風に思わせる図。
頭を並べ薬を塗ってもらうのを
ふたり仲良くじぃっと待っております。



030909.jpg
9月9日(2003)
正直に言います。
油断してました。ゴメンナサイ。
ないろの耳に再びブツブツが。
耳はすっかりきれいになったからと
薬を塗るのをさぼってたからだ。
カビ菌の怖さを改めて思い知った。

030909_20130817131423a9a.jpg
今日のみゃあちび
なぜかふたりはケンカ中。 ちびごめんよー。
決してわざと上から写したんじゃないからねー。



030914.jpg
9月14日(2003)
今回初のシャンプーを試みた。
効け~っとばかりに頭部にシャンプーを
なすくりつける。
(本当は薬湯の如く浸かるといいらしい)
フケだかカビだかの白い粉もとれサッパリ。
毛がふかふかで艶も戻ったように見える。

030914_201308171316354f3.jpg
今日のみゃあ

030914_20130817131424280.jpg
今日のちび



030923chibi.jpg
9月23日(2003)
シャンプーをしてからというもの
ますます油断していましたが
今日ちびの耳に赤いものをみつけて
しまいました。ないろの時と同じ感じ。
慌てて消炎クリームを塗り塗り。
もしかするとみゃあにもできるんだろうか。。

030923.jpg
今日のないろ
だいぶ伸びてきたかな。



031003.jpg
10月3日(2003)
ちびの耳の発疹はみゃあにうつることなく
あっちゅう間に消えた。良かった良かった。
けれど脱毛はまだ若干継続中。
ないろの脱毛は止まった様子。
あれほど哀れだった後ろ姿もこの通り
柔らかな毛が生え揃ってきました。

031003_20130817134816f01.jpg
今日のみゃあちび






ここでこの時の記録は終わります。

ちなみに翌年も真菌症はやってきます。

以降のブログ内の真菌症に関する記事リスト


2007年
世話係より ないろの異変1
世話係より ないろの異変2
世話係より ないろの異変3
世話係より ないろの異変4 +α
きれいになったよぉ~

2008年
どうか はげまさないで



その後も真菌症にはしつこくつきまとわれたと思うのですが、
ブログ内には出てきません。書かなかったんですね、きっと(笑)


真菌症について


テーマ :
ジャンル : ペット

ごあいさつ

きょーこ

  • Instagram やってます♪

    ねこがにっきをかきました♪
    へようこそ!!

    猫さんが書いた日記を
    公開しています
    (2013年8月31日をもって更新停止していますが、みんなの日記どうぞお楽しみくださいね♪)
    ★2017年8月、再開しました。ゆるゆる更新「週刊ねこかき」をよろしくお願いします♪


    みゃあ
    みゃあ(♂)
    2011年6月20日に旅立ちました
    17才でした

    ちび
    ち び(♂)
    2013年7月11日に旅立ちました
    18才でした

    ないろ
    ないろ(♂)永遠のダンディー13才
    2010年1月23日に旅立ちました


    編集人を務めますのは、きょーこです。よろしくお願いします。

    初めましての方は
    こちらを見ていただくと分かりやすいと思います。
      ↓
    みんなの暮らしぶり
    みんなからの ごあいさつみんなの生い立ち


  • Author:きょーこ
ぷろふぃーる
母屋のメンバー紹介
きりきり
きりきり(♀)享年19才
2008年7月27日旅立

ぼんきち
ぼんきち(♂)享年13才
2007年12月16日旅立

くぅ
くぅ(♀)7才
2012年4月27日
天使になりました
最近のにっき
誰のにっき読む?
りんく

みんなの好きなもの

みゃあちびないろごはん&サプリ

世話係日誌

動画(YouTube)


・猫のハンドメイド雑貨


toetoiseshellter*


・手作り雑貨のお店


ムクムクのひなたぼっこ

応援ありがとう
みんなの日記がおもしろかったら ぽちっとしてね♪
それぞれ1日1クリック有効です

FC2猫ブログへ

人気blogランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気ブログランキング



いつも応援ありがとう♪

被災地動物救援
メールフォーム
お名前、メールアドレス、メール本文は公表されません。直接 管理人へのみメールが届きますので、安心してメールを送ってくださいね♪

おなまえ:
めーるあどれす:
たいとる:
めっせーじ:

QRコード
QR
RSSフィード
ありがとう♪


ないろ


みゃあちび


みゃあ&へいじ

ムクムクさんが描いてくださいました。ムクムクさんありがとうございます。

しあわせのたね
ねこさんの箱座りのひみつ
しあわせのたね
しあわせのたね

みんなのあたため姿
ぷろふぃーる
ないろの誕生日「4月8日」が
みんなの誕生日です♪
ぷろふぃーる
ぷろふぃーる
ぷろふぃーる
ブログ内検索
今までの にっき
ねこブログ