みゃあちびないろにっき2003年7月

以前、サイトにアップしていた
みゃあちびないろにっきを
ブログにアップし直したものです。






photo20030702.jpg
20030702.gif




photo20030707.jpg
20030707.gif





photo20030709.jpg
20030709.gif




photo20030712.jpg
20030712.gif




photo20030715.jpg
20030715.gif




photo20030716.jpg
20030716.gif




photo20030717.jpg
20030717.gif




photo20030721.jpg
20030721.gif




photo20030722.jpg
20030722.gif




photo20030724.jpg
20030724.gif




photo20030726.jpg
20030726.gif




photo20030731.jpg
20030731.gif





以上、2003年7月のにっきでした(2013年8月16日)

テーマ :
ジャンル : ペット

お世話日誌2003年7月

以前、サイトに掲載していた「お世話日誌」を
ブログにアップし直したものです。





(( 7 / 5 ))

・・・。 気づいたら日誌をずっと書いてなかった。
なんてことはない、書くのを忘れていた。今月に入り既に5日。
この5日の出来事を思い出し思い出し書いてみよう。

3日 (いきなり3日に飛ぶんかい!!)
みゃあが自力でうんちをした。土曜の浣腸以来、初。

4日 みゃあがトイレでりきんだ。が、出ず・・その場で吐いた。

5日 朝起きるとトイレ脇にうんちが落ちていた。おそらくみゃあのだろう。
頑張ったみゃあには悪いけれど、浣腸を行った。
今日はやけにすんなりすんなり事が運んだ。
出てくるうんちもいつになく小さめ。少しりきんだだけで
ころころとうんちが出る。いつもは吐きながらの苦しい浣腸が
今日は吐くこともなくみゃあも楽そう。いつもこうならいいのに。
浣腸後の様子もいつもと違い、いつもはまだ調子悪そうに
うずくまっているみゃあが、すたこらベッドに上がったかと思うと
のび~っと寝始めた。返す返すいつもこうならいいのに、と思う。

そうそう。本日かねてから気になっていた落下対策を部屋に施した。
我が家のねこタワーは窓際に設置しているのだけれど
その窓というのが、万が一そこから落ちるとそのまま落下してしまう。
閉めておけば安心なのだけど、タワーに登り窓から外を眺め
そよそよと気持ち良さそうに風をあびているねこたちの姿を見ると
開けないわけにはいかずし、心配しつつ開けている。
唯一あるのは網戸のみ。その網戸、どう見てもねこの重みに
耐えられそうにないわけで・・ますます心配がつのるというわけ。
まさかねこたちが自らその網戸をつきやぶり、
落ちようと思うことはないだろうけれど
タワーの上でじゃれ、白熱して仮に押したとしたら・・・
やわな網戸は重みで外れてしまうに違いない。
そんなことをかれこれずっと心配しつつ どうするべ と思うだけだった。
が、今回、ホームセンターのちらしでこれぞというものを発見してしまった。
それは、メッシュのパーテーション。天井から床までびっちりメッシュ。
これをタワーと窓の間に設置したら! もう余計な心配をしなくて済む。
このパーテーション案、以前から候補にあがってはいたけれど
これ・・以外に高く、たかが仕切りに一万円近く出すのも・・と
躊躇していた。それが、今回みつけたそれは約二千円。
買います。是非とも買わせて頂きます!! というわけで、一件落着。
ついでに、ねこタワーの段も1つ増やした。
ねこたちの反応。くんくんと匂いを嗅ぎつつちょっと鬱陶しげ。
ないろだけは登れる段が増えたので嬉しげ?ちょっと乗ってみたりしていた。

しかしないろの体・・毛がざんぎり。気の毒すぎて凝視できない。
ボスにこのように毛を切られたないろ
涼しくなって感謝しているのか自分の姿に絶望しているのか
気になるところ。



(( 7 / 7 ))

本日、仲の悪いないろとちびが2匹仲良く外を眺めている姿に感動!
もう少しで手と手が触れるほどの至近距離。う、うれしいっ



(( 7 / 8 ))

明け方、みゃあのなにやらぴゃーぴゃーと訴える声で目が覚めた。
もお~ごはんがなくなっちゃったのお~?
嘆きながらも起き、かりかりを補充する。はぐはぐ・・がっつくみゃあ。
と思ったら再びベッドに戻ったあたしの元へ来てまたもやぴゃーぴゃー。
そっか~甘えたいのか~♪ みゃあを抱き寄せ布団に入れる。
ぶひぶひ・・と甘えたのは一瞬で、たたたっとどこかへ行ってしまった。
わけわからん。。 と思いつつ再び眠りに。
朝、トイレの掃除を始めたところ、ぽつんと1個・・うんち発見。
ないろやちびが1個なんてことはありえない。みゃあだ!
・・なるほど。
うんちが出たよ!ねえ出たよ!見て見て!!ご褒美ちょーだい!
明け方の不可解な行動。みゃあにはしかと理由があったわけだ。
ごめんね~。みゃあくん頑張ったんだね~1人で。えらいね~。
褒めちぎり抱きしめるあたしを鬱陶し気に見るみゃあ。
みゃあの中では既に遠い記憶・・というか、
その瞬間リアクションをしなければ意味がないらしい。
次からはちゃんと!と思うけれど、頼むから夜中は避けてくれないかしらん。

昨日に引き続き今日も感動する出来事が!
ないろがあたしに甘えた!すんごいぶひぶひ言って
体を触っても唸らなかった!噛まなかった!
帰宅したボスにそのことを話すと
ないろ・・・調子悪いんかなあ~ ときたもんだ。
触られても嫌がらないなんておかしい とボス。
なんですと!?
意義を唱えようかと思ったけれどやめた。あたしもそんな気がして・・
ないろに関してはつくづく弱気なのだった。

ちびは最近、案外静か。今日は窓を開けてでかけることができた。
ちび殿にはずぅーっとそんな感じでお願いしたい。



(( 7 / 9 ))

またみゃあに起こされた。
昨日の反省をふまえて今日は眠い目をこすりつつトイレへ一目散。
・・。なんもないじゃん。
振り返ると、空となったかりかりの皿の前に座るみゃあと目が合った。
・・。かりかりなのかい!
なんだかみゃあに遊ばれているような気がする。
やれやれ、とベッドに戻り再び眠りに。
頭に変な感覚を感じて目が覚めた。
ないろがあたしの髪を食べている!!
口いっぱいにあたしの髪の毛を入れふがふが言っている。
無理にひっぱって髪が切れると辛いのでそーっとそーっと引き離す。
それでもないろは食らいつく。
というか、舐めくりまわす。決して食べたいわけではないと思う。
朝起きたらシーツの上に切れた髪が散らばっているかも・・・
変な段カット(死語?)になってるかも・・・と心配したけれど
シーツの上には異変はなかった。
でもあたしの髪はもじゃもじゃ。よだれでからみついていた・・。
ないろのハゲを笑ったから仕返しをされたのではないと信じたい。
ないろは髪フェチ。そうただの髪フェチ。
それにしても、ちびが静かに寝てくれるようになったと思ったら
今度はみゃあとないろかい!! まったくもお。

みゃあがうんちポーズをとる。しかし出なかった。
ぷすーっ ぴゅるるっ 何回りきんでも出るのはプーだけ。
苦しいだろうなあ。そこまで出かかっているのに出ないのは。
早めに浣腸をするかなあ と思いつつ今日は寝た。



(( 7 / 10 ))

朝起きるとテーブルの上にうんちが1つ転がっていた。
ボスがこれから朝ごはんを食べるであろうテーブルの上に。
みゃあだ。りきんでりきんで切れが悪くここで落下したのだろう。
そんなことはしょっちゅう。動揺もなくトイレの掃除にとりかかる。
1個発見。ということは・・ここで1個した後、もぞもぞと違和感を
感じつつ歩いた先で落下、ということなのだろう。
みゃあは夜通し頑張ったのか朝ごはんも食べず爆睡。
結局夕方までクローゼットの定位置から出てこなかった。



(( 7 / 11 ))

朝からぴゃーぴゃーと擦り寄るみゃあ。
しんどいの? わかったよ。でもちょっと待っててね。
みゃあにそう告げ外出。用事を済ませ早々と帰宅。
昼ごはんを食べるあたしの目の前・・テーブルの上にどでんと座り
アピールするみゃあ。 ゆっくり食べてられない。
でもとりあえず腹ごしらえしなければ!急いで食べる。
そしていざ!浣腸タイム。
最近になってようやくなんとか1人でできるようになった。
というのも、多分みゃあ自身が理解してじっとしてくれるからだろう。
とはいえ、実際浣腸の準備を始めるとみゃあは隠れようとするし
洗面所に連れて行くと嫌だ嫌だと鳴く。
でも、これをしなければならないということもわかっているようで
管を注入する段になると覚悟を決めたかのように大人しくなる。
今日はなかなか出ず、痛かったのか牙をむいてシャーッと怒る事度々。
それでも1個、また1個と少しずつ出て、計約10個。
少ないけれどもう出そうにないので部屋に戻したところ
少し経ってから大きなうんちをこんもりと6個ぐらいした。
これでみゃあも楽になっただろう、きっと。

ちびは嘘のように鳴かなくなった。



(( 7 / 13 ))

最近ねこたちが缶フードをあまり食べない。
1缶を3匹に取り分けてもまだ残る。
なおかつ次の食事時間に器にはまだ残っていたり。(もちろん捨てます)
おそらく暑さのせい。この蒸し暑さ、そりゃ食欲も落ちるわね・・
それでもいつ食欲が復活するかわからないので
昨日も月1の買い出しではしっかり補充。
そういえばトイレの砂、ちびも紙砂を使えるようになってきた。
残り1袋半の固まる砂。これがなくなったら完全切り替えできそうだ。



(( 7 / 15 ))

朝、ないろが吐いた。
少し泡がかった液体。固形は一切見当たらない。
もしかしたら昨日の夜あたりから何も食べていない?
「夏バテかなっ」 とボス。
最近のないろの様子を見ていると充分それはありえる。
しばらく要注意。ないろの食事内容を重点的にみよう。

そして今日から便秘のみゃあくんにNEWアイテム(?)
tetsuさんに教えてもらったヤクルトミルミルを導入。
お皿に入れみゃあの前に出す。匂いを嗅いでその場を去るみゃあ。
みゃあくんみゃあくん♪これは何かなあ~
かつぶしの袋を見せみゃあをおびき寄せる。
そして、ヤクルトミルミルにかける。
あたしは見た。おもいっきり嫌そうな顔をしたみゃあを。
と同時にみゃあは急いで口をつけた。
そうそう!早く食べないとミルミルに浸かっちゃうよー
はぐはぐっ ぺろぺろっ 勢いあまってミルミルを舐めた。
あきらめたのかそのまま約7舐め。でもそこで我慢も限界。
残りを試しにちびにあげてみる。
そう。さっきからちびは羨ましそうにじとーっと見ていた。
ぺろぺろっ ごくんっ ぺろぺろっ ごくんっ
あっという間に完食。 そ~君は好きなのね・・・
そしてにーちゃんはお気に召さないらしい・・・
なんでこ~なるの! いつもいつもみゃあちびコンビはあべこべ。
残ったミルミルを飲んでみた。おいち♪
飲み終わった後、なんだかお腹がゴロゴロした。
ねーねーみゃあちん、お腹ゴロゴロしない?
みゃあに聞いたところ、「別に。」と答えが返ってきた。
ま、君は少し舐めただけだからね~
さて、明日からどうやって、どんな手を使って飲ませよっかな。



(( 7 / 16 ))

朝ごはんを食べた後、そそくさとクローゼットの奥に消えたみゃあ。
そして、夕方まで1度も出てこなかった。
ミルミルを飲まされることを知ってなのだろうか。
そしてあたしはみゃあが出てくるのを今か今かと待っていたわけで
出てきたみゃあに「寝起きの一杯はいかが~?」と
ミルミルをみゃあに差し出した。みゃあは顔を近づけようともしない。
ええ~い、これでどおだ! かつぶしをふわっと落とす。
みゃあは初めて顔を近づけ舌先を見せる。チョロッチョロッ
かつぶし少々とミルミルを少し舐めた。が、すぐに止めた。
残りはちびが喜んで飲んだ。

みゃあのおなかがだいぶ張ってきているので強めにマッサージをする。
トイレに誘導する。りきんでもウンともすんともいわない。
そういえば昨日はプーがたくさん出た。かなり臭かった。
今日はプーすら出ない。まったく動いてないんだろうか。

これも書き忘れていたのだけれど
ないろの耳にできもの発見。少しだけ赤い発疹といったところ。
昨日になって目の上にもできていることに気が付いた。
目の上のはケンカのときの傷かもしれないけれど、とにかく要注意。
週末は久し振りにないろくん、病院行きの予感。
気になっていたないろの食欲は、完全復活とはいえないけれど
目新しい缶フードを開けたところ、かなり食べたのでそう心配ないと思う。



(( 7 / 17 ))

朝からぴゃーぴゃーとまとわりつくみゃあ。
前回の浣腸から約1週間。
やはりこの間隔でみゃあ自身もお腹が苦しくなるようだ。
そして、トイレで長らく苦しみ、大きな大きな塊を1個出した。
小さなうんちが6個ないし7個くっついてひと塊になっていた。
明日・・いや、この調子だと今日浣腸をしておいた方がいいかも。
と思いながら用事を済ませに外出した。
出て行こうとするあたしの顔を
こんな状態のわしを置いていくんかい!と言いたげなみゃあが見ていた。
ささっと用事を済ませ帰ってくるつもりがアクシデントに見舞われ
(詳しくは「お世話係のつぶやき」を見てくださいまし)
すっかり疲れ果てたあたしは浣腸を翌日にすることにした。
そのかわり、と言っちゃあなんだけど、例のミルミルを今日もみゃあに献上。
がしかし、もうその手にはのらんわい!とばかりに
かつぶしをどれほどかけようが見向きもしないみゃあ。
それじゃ牛乳でいいから飲もうか~暑いから喉が乾くでしょお~
と、今度は牛乳が入った皿を差し出す。・・これまたプイッ
う~ん・・完全にご機嫌を損ねている様子。
仕方ない。今日も惨敗。
とってももの欲しそうなちびにミルミルをあげるとゴクゴク飲む。
お皿にはかつぶしだけが残る。
・・君はかつぶしが食べたいわけじゃあないんだね
まったく上手くいかないもんだ。

夜、ボスと代わる代わるみゃあのお腹のマッサージをする。
あたしなどは、トイレの前にみゃあを連れて行き
その場でお腹、背中を刺激し、便意をもよおすよう仕向ける。かなり強引。
今日はその甲斐あってか、みゃあはトイレに入りうんちポーズをとり
ポロポロッとうんちをした。うさぎのうんちのような小さな塊が
ポロポロと6個ぐらい一気に出た。
たぶん、しばらく放っておいたらこれがお昼のように大きなひと塊に
なってしまうのだろう。やれやれ、よかったよかった。
が、やはり明日は浣腸かなっ こりゃ。



(( 7 / 18 ))

ちびが吐いた。毛球が1つ出た。食欲はある様子。

そして、朝から殆ど顔を見せずクローゼットに入ったきりのみゃあ。
夕方出てきてかりかりを食べ始めた。
よおし!今日はみんたさん作戦だ!!
ミルミルを持ったお皿を手にちびの元へ。
ピチャピチャッ ゴクゴクッ ちびが美味しそうに音をたてて飲む。
美味しいね~ちび♪ とあたしもわざと大きな声で言ってみる。
ちらっ みゃあの様子を見てみる。
かりかりかりかり・・そこには無心にかりかりに食らいつくみゃあの後ろ姿。
ええ~い!今日は奥の手だ~!!
ちびちゃ~ん、ミルミル飲んだから海苔食べよっか~♪
カシャカシャ・・ちびはこれまた喜んで食べる。
ふと見ると、傍らにみゃあが。 ひっかかったな!
みゃあの前にミルミルのお皿を置き、これ飲んだひとだけ海苔食べれるの~
と言ったところで、まあ~通じないわけで・・
あきらめて海苔をひとかけらミルミルに浮かべてみた。
(やることは同じっていうのが悲しいところ)
ピチャピチャッ ゴクゴクッ どうしたことかみゃあが一気に飲んだ。
そして、皿にはりついた海苔を食べた。
あらん♪今日はイケそ♪ ミルミルを追加した。海苔を浮かべた。
嫌そうな顔をしながらまた少し舐めた。海苔に到達する前にリタイア。
そして、ほんの少し経った後、ぜ~んぶ吐いた。
・・・。なんてこと・・・。吐いちゃったら意味ないじゃあん。
とみゃあに怒るわけにはいかないわけで
そう、調子にのって追加したのがいけなかったんだろうなあ・・あ~あ。

夜、浣腸をした。
自分的には「出てる」と思っているらしいみゃあはかなり不服の様子。
チューブをなかなか入れさせてくれない。
そして、みゃあの訴えはまんざらでもなかったようで、
今回は小さめうんちがポロポロ・・とすんなり10個出た後はもう出ず
いつものようにぎゅうぎゅうには溜まっていなかったようだ。
ミルミルが効いた?
といっても、効くほどの量を飲ませていたかは疑問で微妙。
続けてみないことにはまだわからないなあ。
頼むよ~みゃあくん。頑張って飲もうよね!



(( 7 / 20 ))

クローゼットの布団袋の上が大のお気に入りのみゃあが
久し振りに新たな場所を発掘。
新しい場所は天井との間がちょうど体ほど。
そこを這い這い奥に入っていく様はまさに歩伏前進しているよう。
はっきり言って後ろ姿などはかなり笑える。
どれだけ笑われても前進していくみゃあ。
その場所にはどんな魅力があるのだろう。

さてさて、笑えないのはないろ。
今日病院で診てもらった結果、ないろくん再び真菌症と宣言された。
「2回めか~」と嘆くボスに先生があっさり「3回めですね~」
カルテによると最初の真菌は99年9月、次が2000年5月、で今回。
真菌というのは治ったかのように見えて潜伏していることが多いらしい。
それでは何がきっかけで再び現れるのだろう・・
「それはわからない」とのことだったけれど
ないろの場合は暑い季節、暑くてむれるのが原因なのかもしれない。
毛が抜けた(むしった)跡はなんとも赤く痛々しい。
本人は痒みを感じてない様子なので救い。
頭まで広がらなけりゃいいけど。
かっぱ頭のないろなんて・・ひどすぎる。 ぷぷっ

再びみゃあ。今日はミルミルを飲んだ。(海苔でおびき寄せた)
夜トイレに連れて行きお腹と腰を刺激したら極小うんちを1個した。
その後ひとりで大きなうんちを1個した。
浣腸から2日めだというのに!すばらしい~!



(( 7 / 21 ))

今日もみゃあは海苔が浮かんだミルミルを飲んだ。
飲みきった頃には海苔はしなしな。
そんな海苔は嫌だったのかせっかく海苔に到達したのに食べなかった。
今日も期待を込めてマッサージを施したけれど、今日は出なかった。
また明日頑張ろう!

ないろの耳は真っ赤で痛々しい。
そうそう。真菌といえば移るように本には書かれている。
先生は、それほど心配することはないとおっしゃった。
そしてボス曰く
「移るならこの前のちびたくんのときにと~っくに移ってるだろう」
この2人、つくづく気が合うんだなあと思う。
そして、超心配性のあたしにはちょうどいいのかもしれない。



(( 7 / 22 ))

今朝のボスはとても忙しい。
そこで、ないろの薬塗りをかって出た。
消毒、薬とそこそこじっとされるがままのないろ。
おそらくボスの目が光っているからだろう。
目といえば、あたしに塗り塗りされているないろをじっと見つめる目
ちびだ!じぃーっと見つめるその目は明らかに羨ましそう。
試しに 「さ!次はちびくんに塗り塗りしようかなあ」と言ってみたところ
すぐさま「伏せ」のポーズをとるちび。
何もついてない指で頭を塗り塗りしたらブヒブヒ喜ぶ。
まったく変わったコだ。

やけにみゃあが耳を掻く。耳の中を見ると耳垢の量が増えている気がする。
元々目やに鼻くそ耳垢が多いみゃあだけれども、いつになく汚れている。
もしや耳ダニ? 綿棒で耳垢を取り消毒液で拭き拭き。
気持ち良さそうに目を細めるみゃあ。
そんな顔をしてくれるとこっちも嬉しいよー。
ついつい、あごのところのニキビ掃除も頑張ってしまった。
なのにみゃあはまだ何か不満があるのか今日は意味不明によく鳴いた。
毛もとかしたしごはんもあるというのに
おお~んおお~んと雄たけびをあげる。
「ミャウリンガル」早く欲しい~!

夜、みゃあをトイレに連れて行きマッサージ。
便意をもよおしたみゃあはかなりりきむ。が、出ない。
肛門の手前でひっかかった状態でトイレから出てきてしまう。
揉み押し出そうと手を出すとフギャーッと怒る。
痛いよね、そんな状態。それでも出さなければもっとしんどい。
結局、3分ほどその状態で苦しんだ後妙な歩き方で再度トイレに入り
渾身の力でふんばった結果、カチコチうんこを1個ご出産。
そもそもここまで固くならなければもっと容易に出るはずだろうに。
腸の中に留まる時間が長いんだろうなあ。
目指せ!健康な腸。只今猫用ミルクを取り寄せ中。



(( 7 / 23 ))

今朝のボスは出勤直前までないろに薬を塗るのを忘れていた。
仕方がないので今日も薬塗りをかって出た。
塗り塗り・・塗り塗り・・やけに順調♪
ボスもいないことだしてっきり唸られるものだと思っていた。
思うに、おそらく気持ちがいいのだろう。
消毒液を冷蔵庫で冷やしたらもっといいかも。

昼前のこと。ないろがうんちポーズをとっているのに気が付いた。
ちょっと待て。さっき健やかうんちをしたところじゃなかったっけ?
嫌な予感。恐る恐るないろのお尻の下を見てみた。
さっきのうんちと明らかに様子が違う。これは・・下痢だ。
切れが悪いらしくしばらくうんちポーズのないろ。
そのないろがトイレから出たところをすかさず!お尻を拭き拭き。
フーッ シャーッ 怒られたって唸られたって拭かせて頂きますとも!
案の定、ないろの長い毛にピッチョリついていた。
今回の下痢の原因は缶フードかもしれない。
今の季節、夜寝る前に、残った缶フードは全部捨ててしまわなければ
いけないのかな。
早いうちに食べてくれればいいけれど、朝方食べたのではやばいかも。
またこれまたうまくいかないもので、下痢をしてちょうどいいみゃあが
たいてい先に食べてしまって残りをないろがぼそぼそ食べるのだろう。

今日の夜もみゃあをトイレに誘導&マッサージ。
しばらく刺激すると便意を感じるものの、りきんでもりきんでも出ない。
今日は牛乳を少しだけ飲んだ。明日は出るといいけれど。

もうひとつ。ちびの様子が少し気になる。
いつもよりおちんちんを舐める回数が多い気がする。
触ると痛がった気がして2度3度と触っていた。
すると、触ると嫌がってるように見えて心配に。
そんなあたしにボスが
「そんなにそこばっかり触られたら誰だって嫌にきまっとるわ」と言う。
たしかに。 ちょっと落ち着こう・・・要注意ということで。



(( 7 / 24 ))

ないろのハゲが・・広がった。
少しずつ頭に進出。やばいぞ~ ここらで止まれ~!

みゃあは本日自力でうんちをした。
お尻にひっかかっていたみたいで、その自力うんちは
キッチンマットの上に落ちていたけれど、それは許そう。

ちびの様子は特に変わりなし。おしっこも出ている。



(( 7 / 25 ))

早朝、みゃあに起こされた。
眠い目をこすりつつ起きてかりかりを補充。
かりかり・・かりかり・・満足そうに食すみゃあ。
再び眠りに入ったあたしを誰かが起こす。
どでん!あたしの胸の上にのっかっているのは、みゃあ。
今度はどんなご用件で?
しばらくしてトイレに向かったみゃあ。そして失敗した気配。
直後、ウゲッ という音。 起きて見るとみゃあが吐いていた。
その後みゃあは、ゴミ袋をぐじゃぐじゃ~にして
その上にうんちを1個した。 そろそろ浣腸かな・・

というわけで、夜浣腸をした。
今日は出にくかった。そして吐いた。
それでも合計12、3個。 みゃあは頑張った。
うんちが少しでも柔らかくなるといいのにね

ちびのおしっこはちゃあんと出ている。大丈夫かな。



(( 7 / 26 ))

今日は頼んでおいたミルクを頂きに病院へ。
ミルクの名は、ワンラックキャットメンテナンスミルク。
ビフィズス生菌とミルクオリゴ糖、水溶性食物繊維が配合されている。
これを毎日飲んでうんちがもりもり出るようになればいいけれど。
という以前に、飲んでくれなくては話が始まらない。
まずはお水で溶いたものをみゃあにお出ししてみた。
プイッ 一応匂ってみたものの瞬時に無視。
そこでニューアイテムの登場。削り粉だ。
これをミルクの上にまんべんなくたっぷり散らしてみた。
かぐわしい香りに誘われみゃあはミルクを、というか削り粉を口にした。
しかし・・こんな手おそらくずっとは使えないはず。
明日はごはんにミルクの粉をそのままふりかけてみよう。
それにしてもこのミルク、かなりの量を摂取しなければならないらしい。
1日体重1キロ当り添付スプーンにすり切り1杯(約6グラム)
ということは・・みゃあは最低でもスプーンに7杯!?
・・・そんなの無理。
といきなり弱気だったりするのだけれど、ま、試してみよう。

ないろは徐々にかっぱに近づいてきている。



(( 7 / 27 ))

昨日今日とやけに涼しい。
食欲が落ち気味だった3ねこもすこ~し食欲復活。
特にないろの食欲がアップしたもよう。
そうだよね~食うでもしなきゃその頭・・やってられないよね。
ないろのハゲはどんどん広がる一方。
それは「早く治るために」というボスの愛情ゆえにの結果なのだけど
毛をむしるボスの背中が小刻みに震えるのはなぜだろう。
ボス曰く、ボスがどうにも笑いをこらえることができなくなった瞬間から
ないろは低く唸るらしい。
そりゃあれほど笑われたら不機嫌にもなるでしょう。
そしてボスはいつもあたしを呼ぶ。「ここまで広がった~」と。
あたしはカメラを手にふたりの元へ行く。
カシャッ カシャッ そしてないろの低く唸る声がつづく。
ごめんよ~ないろ。 これはアクマでも『記録』だから!

ちびの行動が少し気になる。
おしっこは出ているのだけれど、おしっこ前の行動が少しおかしい気がする。
しばらく気をつけてみていこうと思う。

みゃあはミルクを飲まない。
ごはんにかけて水を加えてかつぶしをかけても食べない。
う~ん。明日は水を加えないで与えてみよう。
只今いろいろお試し中。



(( 7 / 28 ))

朝5時。みゃあに爪でつつかれ起こされた。
今日は要求はわかっているのだ。ごはんが欲しいにちがいない。
眠い目をこすりこすりねこたちのごはん場所に行く。
すべてのお皿は空っぽ。それを確認して缶をキコキコ開ける。
お皿に取り分ける。みゃあのお皿にミルクの粉、削り粉をかけ混ぜ混ぜ。
振り返ると3匹勢ぞろい。ふんふん いい感じ♪
それぞれの前にお皿を差し出すとはぐはぐ食べ始める。
もちろんみゃあも! そう。今回は空腹作戦なのだ!
本当は良くないとは思うけれど、起こされたくないばっかりに
いつも夜寝る前にある程度ごはんを補充して寝る。
それを明け方の彼らが行動する時間に食べるわけなのだけど
そうすると朝ごはんの時間になっても欲しがらないコ
つまりそのコは明け方に大量食いするわけで・・
またそれがどういうわけか殆どみゃあなのだ。
ミルク入りの朝ごはんを食べさそうにもお腹いっぱいのみゃあ。
これじゃいかん!と、朝起こされることを覚悟で
この作戦を実施してみたのだった。
作戦はまずまず成功したと思う。がしかし・・眠い。
いつまで続けることができるかかなりビミョー。

ミルクをごまかすためにかけている削り粉。
かつぶしよりも塩分が高いのがかなり気懸り。
でも今日1日見ていて気が付いたこと
みゃあがよく水を飲むようになった。
まあそれだけ塩分が高いということではあるけれど
普段殆ど水分を摂らないみゃあが水分を摂るということは
うんちが多少柔らかくなったりするかも♪
塩分と水分、うまくバランスを取ってプラスの作用だけ残ればいいなと思う。

ちびのおしっこは出ている。今日は怪しい行動もなかった。

今日のラストはないろ。
ほんっとにほんっとに・・すごいことになった。
ついにこらえ切れず、今日はヒーヒーのたうち回り笑ってしまった。
多分これでまた、あたしとないろは遠ざかった。



(( 7 / 29 ))

今朝はみゃあに起こされなかった。
お皿は空っぽだったけれど、起こすほどではなかったらしい。
朝ごはんの支度を始めると3ねこが集まってきた。
いい感じ! このタイミングはまさに理想的!
みゃあはミルクかけごはんに少し慣れたのか朝ごはんは完食。
といっても・・ミルクはスプーンに半分ぐらいだけど。
なので今のところ1日スプーン一杯しか飲ませられていない。
7杯は無理だとしてももう少し飲まなきゃ効果もないだろうなあ。
そんなわけで、みゃあをトイレに誘導しうんちをうながしても
全然やる気なし。その割にはぴゃーぴゃー鳴くのだけれど。

みゃあがまた耳を再々掻くので耳垢をとり消毒液で拭き取った。
ないろが今こんな状態なので万が一移ることも考えられ気になるところ。
試しに耳辺りの毛をひっぱってみたけれど一向に抜ける様子はなし。
とりあえず大丈夫そうだ。

今日はボス多忙につき、ないろの頭は消毒と薬塗りのみ。
なのでハゲ面積に変わりなし。



(( 7 / 30 ))

明け方、ふと目が覚めた。ないろがあたしの髪をもてあそんでいた。
ムシャムシャ・・食べている!?
ないろのハゲを笑ったから? あたしもハゲになれってか?
恐ろしくてしばらく寝られなかった。

今日の朝ごはん作戦は失敗。
残っていたごはんをみゃあ1人が食べ尽くしてしまったようで
ごはんを待つのはないろとちびのみ。みゃあは起きてもこない。
昼頃のそのそと登場のみゃあ。トイレに向かいうんちポーズ。
が、出ない。しょぼしょぼと戻り冴えない顔。
うんちを揉み砕ければと思い強めのマッサージをする。
再びトイレに向かったみゃあ。ぷすっ わずかにプーが出ただけ。
入り口を大きなうんちが塞いでいるんだろうなあ
水分もなくカチコチのうんちを砕くのは容易ではない。
ふと・・空いた注射器に水を入れ管をセットし、
少しだけ管を肛門から入れ水を注入してみた。崩れ易いのではないだろうか。
週末に浣腸をする迄の間の措置。とりあえず入り口のうんちが出れば
邪魔するものがなくなって次が出るかもしれない。
で、みゃあはというと、すたこらとトイレへ。そしてうんちポーズ。
う~ん・・う~ん・・りきむみゃあ。するとぽろっと小さなうんちが。
おそらくこれが塊の一部。この部分が崩れて出たのだと思う。
この調子でぽろぽろ崩れてくれればいいなあ、と思ったのだけれど
不意打ちの浣腸(いつもの浣腸とは違うけれど)をくらったみゃあの
ご機嫌は最高に悪く、クローゼットに閉じこもってしまった。
夜、ボスに今日のこの出来事を話したところ
「どうせするなら浣腸をすればよかったのに」と言われてしまった。
「まだ浣腸は早いかなと思って。再々するの可哀相だもん」
「例え水でも同じだ。お尻から入れられるのは気持ち悪いに決まっとる」と。
「でも、ほんの入り口だけだよ。塊が崩れたらいいなあと思って」
と言い返しながら徐々に弱気になってきた。
そこへダメ押し。
「きょーこの便秘がひどい時、尻から水入れたろか」(下品ですみません)
「・・それは・・イヤ」 「じゃろお?」
ふと見ると、ソファに座っているボスの横にみゃあが横たわっていた。
ボスを味方につけまさに余裕綽々といった感じ。 ふーんだ!

ないろのハゲは今日も進行。後頭部を通り越し首まで進出か!?
そしてその辺りには白い粉が多数付着していた。
カビ? いや多分フケなんだろうなあ。
そーいえば、いつから洗ってなかったっけ?
みゃあちびはともかく、暖かくなった春頃に1度シャンプーをしてやるべき
だったのかもしれない。今となってはそれも後の祭だけれど。
薬塗りが終わった後のこと、ないろがトイレにうずくまっていた。
これはただ事ではない。とはいえ、おしっこはさっき確認したから大丈夫なはず。
これってもしかして・・隠れてるつもり?
トイレの中だったら誰も触らないだろうと思っての行動?
ボスがないろを抱き上げソファに。すると心地良さそうに目を閉じるないろ。
ボスの目にもあたしの目にも、ないろがひどく疲れているように見えた。
そして、ひどく傷ついているようにも。傷心のないろ・・可哀相に。

ちび。今日は怪しい行動が見られた。
トイレ付近でぼんやりしていたり、砂をかき混ぜただけで出てきたり。
(出てきたちびの肛門が開いていたのでうんちに失敗したのかもしれない?)
おしっこは出ている。回数が特に多いということもない。けれど、要注意。
なんだかなあ・・お世話係、いつになく大忙しなのだ。



(( 7 / 31 ))

朝のトイレ掃除。大きなうんちを1つ発見。
これが昨日1日どうにも出せなかった栓なのだろう。
みゃあは夜にもひとり頑張ってこれを出したんだなあ。

朝ごはん。今朝はお皿が空だった。
待ち構えたかのように3匹は勢ぞろい。
そしてみゃあは、ミルクかけ朝ごはんを見事完食し
食べ終わるとトイレへ直行した。
期待に胸をふくらませ様子をうかがっていたところ
おしっこをした。うんちじゃないのか・・と思った矢先
今度はうんちポーズに姿勢を変えるみゃあ。
かなりりきんで、出なかった。
木曜日。週の半ばを過ぎるとみゃあは、これから
起こるであろうことにうすうす気付く。
今日もうんちを失敗した・・と思った瞬間
すたこらさっさとクローゼットの奥に消えた。

ないろは昨晩に続き今日も朝からトイレにてひきこもり。
うんちは夜中にしていた。おしっこは朝ごはんの後にした。
そして、自分のしたおしっこの上で寝ていた。
ないろは一種のノイローゼではないだろうか。
自分の排泄物の上に寝るなんて・・おかしいと思う。
とはいえ、膀胱や尿道関係の異常も考えられるので
注意してみておかなくては!
おしっこは夕方にもした。量もごく普通の量だと思う。

ちびのおしっこは今日も出ている。






以上、2003年7月のお世話日誌でした。
(2013年8月16日)

テーマ :
ジャンル : ペット

ごあいさつ

きょーこ

  • Author:きょーこ
  • ねこがにっきをかきました♪
    へようこそ!!

    猫さんが書いた日記を
    公開しています
    (2013年8月31日をもって更新停止していますが、みんなの日記どうぞお楽しみくださいね♪)


    みゃあ
    みゃあ(♂)
    2011年6月20日に旅立ちました
    17才でした

    ちび
    ち び(♂)
    2013年7月11日に旅立ちました
    18才でした

    ないろ
    ないろ(♂)永遠のダンディー13才
    2010年1月23日に旅立ちました


    編集人を務めますのは、きょーこです。よろしくお願いします。

    初めましての方は
    こちらを見ていただくと分かりやすいと思います。
      ↓
    みんなの暮らしぶり
    みんなの生い立ち
    みんなからの ごあいさつ

ぷろふぃーる
母屋のメンバー紹介
きりきり
きりきり(♀)享年19才
2008年7月27日旅立

ぼんきち
ぼんきち(♂)享年13才
2007年12月16日旅立

くぅ
くぅ(♀)7才
2012年4月27日
天使になりました
最近のにっき
誰のにっき読む?
りんく

みんなの好きなもの

みゃあちびないろごはん&サプリ

世話係日誌

動画(YouTube)


・猫のハンドメイド雑貨


toetoiseshellter*


・手作り雑貨のお店


ムクムクのひなたぼっこ

応援ありがとう
みんなの日記がおもしろかったら ぽちっとしてね♪
それぞれ1日1クリック有効です

FC2猫ブログへ

人気blogランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気ブログランキング



いつも応援ありがとう♪

被災地動物救援
メールフォーム
お名前、メールアドレス、メール本文は公表されません。直接 管理人へのみメールが届きますので、安心してメールを送ってくださいね♪

おなまえ:
めーるあどれす:
たいとる:
めっせーじ:

QRコード
QR
RSSフィード
ありがとう♪


ないろ


みゃあちび


みゃあ&へいじ

ムクムクさんが描いてくださいました。ムクムクさんありがとうございます。

しあわせのたね
ねこさんの箱座りのひみつ
しあわせのたね
しあわせのたね

みんなのあたため姿
ぷろふぃーる
ないろの誕生日「4月8日」が
みんなの誕生日です♪
ぷろふぃーる
ぷろふぃーる
ぷろふぃーる
ブログ内検索
今までの にっき
ねこブログ