スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みゃあちびないろにっき2003年6月

以前、サイトにアップしていた
みゃあちびないろにっきを
ブログにアップし直したものです。






photo20030602.jpg
20030602.gif




photo20030606.jpg
20030606.gif




photo20030607.jpg
20030607.gif




photo20030611.jpg
20030611.gif




photo20030612.jpg
20030612.gif




photo20030617.jpg
20030617.gif




photo20030620.jpg
20030620.gif




photo20030623.jpg
20030623.gif




photo20030628.jpg
20030628.gif




photo20030630.jpg
20030630.gif






以上、2003年6月のにっきでした(2013年8月15日)
スポンサーサイト

テーマ :
ジャンル : ペット

お世話日誌2003年6月

以前、サイトに掲載していた「お世話日誌」を
ブログにアップし直したものです。





(( 6 / 1 ))

朝からトイレで頑張るみゃあ。けれど、出ない。
苦しいの~ と、ソファに座っているボスに甘えるみゃあ。
と思ったら、突然ボスが大騒ぎ。ソファにうんちが~!!
りきんだ時に少しだけ出たのがお尻にくっついていたらしい。
悪いけど、とりあえずウェットティッシュで拭いといて。
そう指示を出したのはあたし。だって眠かったんだもん!

さて、気をとりなおして午後。みゃあの浣腸を行った。
朝の薄情ぶりを我ながら反省し、今日は最初から最後まで
きっちりお世話させて頂く。
今日は大きな塊の向こう側までチューブを入れることができた為
その塊が栓となって液がもれずに済んだ。
その効果か、または自力で少しずつ出していたせいか
いつもより短い時間で約13個のうんちをした。

ちびはあいかわらず鳴き、ボスが天罰のボールを飛ばす。
見ていると、どうもちび、ボールが飛んでくるのを待っているかのよう。
ちらっ。振り返ってボスの方を見ていたりする。

ないろは、ボスがご在宅なのでご機嫌。
寝転がるボス横の位置を陣取り自慢げ。



(( 6 / 2 ))

久し振りのお天気。風もそよそよ気持ちよく
ねこたちも心地よさげにそれぞれの場所で寝転ぶ。
それが、ひとたびちびが騒ぎだすと・・一気に部屋がむんむん。
こんなに天気がいいのに閉め切らなくてはいけないなんて・・
暑がりのないろに代わってひとこと。いい加減にしてちょーだい!
一応、改善策というほどではないけれど、
甘えん坊のちびを心ゆくまで甘えさせてあげているつもり。
ちび♪ちび♪ いつもちびに声をかけ膝に招いてなでなで~なでなで~
それでも何故か突然始まるちびの奇行。



(( 6 / 3 ))

今日もないろに叩かれた。
どうも通り道に寝そべるフシのあるないろ。
だから、ないろの横をあたしが通ることはしばしば。
そのたびに ぅぅ・・ぅぅ・・と唸られるわけなのだけど
今日は加えて手も出た。パシッ 足を叩かれた。
やめときゃいいのにひっつき虫のちび、あたしに続いてそこを通り
同じく パシッ お尻を叩かれた。
まったくもう・・通っただけじゃんね~ ちびと2人で意気投合。
夜、そのことをボスに報告。
ボスはかねがね ないろのジェラシー説を唱えている。
今回も、あたしと、あたしにひっつくちびに嫉妬しているのでは
という見解。
加えて、ないろは「うるさい人がお嫌い」ということを指摘された。
・・うるさい? なんとなく身に覚えのあるあたしとちび。
そーなると、ないろにあたしたちが好かれる日はこないのだろうか。

みゃあにプルーンを4分の1食べさせた。
あたしはこのところ毎日2個のプルーンを食べて、お腹がゆるい。
ならばみゃあにも、という事の運び。



(( 6 / 5 ))

もしかしたらみゃあはプルーンが好きかもしれない
錠剤を飲ませるように、今日も口の中にプルーンを落とした。
ごっくんペロペロ舌なめずり。そして・・
残ったプルーンを片付けているあたしの後ろに座り、上をみあげたみゃあ。
おお~♪もしかしてまだ欲しいのかい?
片付けかけたプルーンの欠片を手のひらに乗せ、みゃあの口元に。
プイっ そそくさと去るみゃあ。もしかして・・
煮干しの袋を手にとってみた。ドドドド・・飛んでくるみゃあ。
つまりは、嫌なプルーンを我慢してごっくんしたから
ご褒美の煮干しちょうだい、のアピールだったらしい。
みゃあの脳は活発に動いております。賢い賢い(親バカ)

ここのところ、昼間ねこたちだけで留守番をさせているのだけれど
こんな風に言いたくないけど、ちびのせいで、「ちびのせいで」
窓を開けて出て行けない。居ない時にあの調子で鳴かれちゃたまらない。
これが集合住宅の悲しいところ。
夜、帰宅すると、ダンボールの切れ端が散らばっている。
こんなことをするのは普段の行動からいって間違いなくちびで
それもかなりあおんあおんいいながらやったはず。
ちびくんさー、そりゃ暑くてストレス溜まったかもしれないけど
一番文句言いたいのはないろだよー
気の毒なないろは、部屋の戸を開けた瞬間廊下に走り出た。
よっぽどだったんだなあ。暑いうえに、嫌いなちびと同じ部屋。
ないろこそストレスが溜まるだろうに。

みゃあがトイレでりきんだけれど出なかった。




(( 6 / 6 ))

今日も朝から天気が良く、気温もかなり上がりそう。
閉め切ってでかけるのはつくづくしのびない。かといって・・
というわけで、今日は扇風機を回してでかけることにした。
いくらなんでも、この時期からお猫様のためとはいえ
エアコンを入れていくのは勇気がいる。はっきり言って勿体無い。
でかける直前。
さて、一番暑がりのないろに扇風機の風を向かせよう
部屋を見ると、ないろ、みゃあ、ちびと一所にいるではないか!
まあ~珍しい、どうしたことかしらん
扇風機を「首ふり」にするとまんべんなく風が当たる。
よしよし、これでいい。 難なく扇風機設置OK。
留守中ねこたちが あ~こりゃ気持ちいいわ~と
風にあたっていたかということについては不明だけれども。

夕方帰ってくると、みゃあがうんちをしていた。(大1個)
そして、夜にも同じく大1個。煮干しのご褒美を忘れずにあげた。
それでも明日明後日には浣腸なんだなあ・・




(( 6 / 7 ))

朝から妙にすりすり甘えるみゃあ。
にーちゃん、お腹苦しいのかい?浣腸してほしいのかい?
とボスがみゃあに声をかける。返事はない。
でも、あたしにもみゃあがそう訴えているように聞こえる。
2人、浣腸の準備にとりかかる。
今日もかちこちの塊がチューブの行く手を邪魔していた。
浣腸の結果、約10個。少ない。
それに、いつも最後に出るかなり臭いうんちが出ない。
まだ出るはず、と注意していたのだけれど、結局出なかった。

今日は久し振りに猫草をみつけたので買ってきた。
食べる~?と見せたところ、すぐに気づいたないろとちび
スキップしそうな勢いで駆け寄ってくる。
はぐはぐ・・はぐはぐ・・2匹頭をくっつけかじりつく。
ないろくん、こんな時だけは距離も忘れているらしい。
そこへ、みゃあがのそのそとやってくる。
みなさ~ん、この後吐くときはくれぐれも床の上にお願いしますね~
聞いているのか聞いていないのか、3匹仲良くはぐはぐ・・
と思ったら、いつのまにかないろの頭がはじきだされてしまった。
みゃあちびはそんなことにはおかまいなし。
一心不乱に食べ入っている2匹をじぃーっとみつめたかと思うと
あたしの顔を見上げるないろ。
ごめん、ないろ。何もしてあげられない。辛抱して少し待って。
ないろは待つのが嫌だったのかすたすたとその場を離れてしまった。
すっかり満足のちびに異変が起こったのはそれからすぐのこと。
ウゲッウゲッ といい始めたかと思うと、大量の草と毛を吐いた。
ご丁寧に玄関マットの上で・・・。
だから言ったでしょ~ 床の上にしてちょうだいって。
言ったところで既に遅く、玄関マットは洗濯機に。やれやれ・・

ないろくん、今日もボスに毛をとかしてもらい、また一段とすっきり。




(( 6 / 8 ))

ちびはプルーンが好きらしい。今度は間違いなく。
みゃあにプルーンをごっくんさせているとき、いつも決まって
羨ましそうに見ていたちび。
こんなのだよ~いるの~? とあたしのプルーンを少しかじって
ちびの鼻先へ持っていった。
ひくひくっ 鼻をひくつかせたかと思うと、ちろっと舌を出し
舐め始め・・ついにはくちゃくちゃと食べてしまった。
かなり気に入ったらしくその目はもっとちょうだいと催促。
だめだめ!これはたくさん食べたら下痢するんだから~ と
冷蔵庫にしまいながら、 どうしてこう上手くいかないものかと思う。
食べてほしいみゃあは食べてくれず、食べなくてもいいちびは食べたがる
君さ~こんなところで頑張らなくていいから、とにかく静かに頼むわ~
ちび、朝から晩まであお~んあお~ん。あいかわらず吠えております。

あたしがでかけている間にないろの身に災難が。
そーいえば・・この間ないろが下痢したとき、お尻の毛が長いばかりに
うんちがついて大変だったなあ~と、どういうわけか思い出したボス。
それならば、と ないろのお尻の毛を切ることにしたらしい。
それが・・半分ほど切ったところで、我慢も限界に達したないろに
ガブリと噛まれ、作業はそこで断念。
ってことは? ないろの姿を後ろから拝見する。
・・・ひどい。可哀相なないろ、お尻の左半分だけ毛が短くなって
超カッコ悪い。ま、本人が気づかないからいっか。



(( 6 / 9 ))

朝起きぬけの一杯、の代わりに、起きぬけに猫草をかじるちび。
本当にちびは草が、というか緑のものが大すきだ。
猫草がなかったつい一昨日までは、アロエをかじろうとしていたほど。
草をかじった後は決まって吐く。あれからはマットやソファの上を避け
きちんと床の上で吐いてくれている。

そのちび、確かさっきおしっこをしたはずなのにトイレで挙動不審。
この間の結晶のことがあるのでいや~な予感。
じっと様子を見ていたところ、ないろだかみゃあだかがおしっこをして
砂をかけていないのがとっても気に入らないらしく、
うろうろした挙げ句砂をかけ始めた。なんだ・・そういうことか。
とりあえず安心はしたけれど、そういえば治ったと思って
最近検査をしていない。なんとなく気になってきてしまった。



(( 6 / 10 ))

夜中だったか明け方だったか、トイレの方でゴトンッと音がした。
誰かがうんちをしたらしい。もしかしてこの音はみゃあ?
しかし・・見に行くのは面倒。とぼんやり思っていると誰かの気配。
ベッドに上がってきたその体に触れる。
みゃあだ!しかも足に砂がついている。
朝トイレの掃除をするのが楽しみだ♪ と思いつつ寝た。
思えばみゃあにしてみれば、うんちがでた=ご褒美
出たからちょーだいと言いに来たんだろうに・・すっかり忘れていた。
さて、いつになく今日はトイレの掃除に心踊る。
みゃあのうんちはどこかなあ~♪ 砂をかきかき探す。
あった!案外でっかい!たった1個だけど、今日はまだ火曜日。
浣腸から3日目で自力うんちなんて、素晴らしい!
朝から今日は嬉しいねえ~と思っている矢先、トイレに向かうみゃあ。
まさかのうんちポーズ! が、かなり出にくそう・・
けれどみゃあくん頑張りました!またまたゴトンッと大1つ。
どうしたことだ!?これは。 とりあえずご褒美の煮干しを差し上げる。
が、この煮干し、鮮度が落ちてしまったらしくみゃあは口をつけない。
これほど頑張ったみゃあにご褒美がないなんて失礼な話。
代わりにかつぶしを差し上げる。 ついでにないろとちびにも。
それにしても、一体これは・・?
あたしの頭に浮かぶのはただ1つ。プルーン効果!
また明日も出るといいね~と、今日もしっかりプルーンを口に落とす。
驚いたことに、みゃあは夜もうんちをした。
朝のと違って極、極、極小だけど2つ。素晴らしい!みゃあくん素敵!
かつぶしをたんまりと、欲が出たあたしはまたプルーンを口に入れる。
なんだか明日が楽しみだ。心なしか、みゃあの顔も誇らしげ。




(( 6 / 11 ))

今日も朝からうんちをしたみゃあ。
量はもんのすごく少ないけれど、我が、家族一同大喜び。
みゃあがうんちをすると他の2匹もかつぶしをもらえる。
きっとないろもちびも、にーちゃん(みゃあ)頑張れ!と
かげながら応援しているに違いない。

ところで、毎日少しずつみゃあが食べているプルーン
案外、というかかなり甘いので、糖分が気になった。
買ってきたついでにパッケージを研究。
「砂糖・保存料は一切使用しておりません。
プルーンだけの自然な甘味です。」 と書いてある。こりゃいい。
よく見てみると、表にでかでかと「無添加」と書いてあった。
小さく書いてある
「1度にたくさん摂取するとおなかがゆるくなることがあります。
乳幼児には量を加減してください。」 これが心くすぐる。
みゃあくん、おなかがゆるくなるほど食べてくれないかしらん。
そんなわけで、しばらく続けてみようと思う。

みゃあは夜にもうんちをした。(極少)



(( 6 / 12 ))

昨日の日誌、みゃあのことだけで終わってしまったけれど
そういえば大事なことを忘れていた。
昨日のちび、朝から夕方までひたすら爆睡。にゃんとも言わなかった。
と思ったら今日はまた・・・。朝から晩まであおんあおん。。

ついでにみゃあのうんちも今日はいまいち。
出たのは出たが、小指の先ほど・・ちぎれて落ちたという感じ。
それでもこう毎日うんちポーズをとるなんて、腸が動いているんだなあ
と感慨無量。

しかし・・ひとつ気になることが。
マグネシウムが多いけどいいのだろうか・・。
さて、いつもの先生、今度はどうおっしゃるのだろう。また笑うかなあ。



(( 6 / 15 ))

金曜土曜と日誌をさぼっている間もみゃあのうんちはいい感じで
他のコとまるっきり同じほどすっきり快便、まではいかないけれど
毎日1個2個と出て(今日は3個)本人も楽そうに見える。
ただ、プルーンを口に無理矢理入れられるのはやはり嫌なようで
指に歯の跡・・というか犬歯の刺さった後が・・。
「嫌だけどご褒美をもらえる」 それをインプットするために
かつぶしをたんまりあげてきたけれど、インプットされる前に
どうやらかつぶしに飽きてしまったらしい。
「よく頑張りました~かつぶしよ~♪」と声をかけても
ふう~ん・・と冷静な反応。再度声をかけるとようやくのっしのっしと
やってくる。「仕方ない。貰っといてやるよ」 といった風。
おこぼれにもかかわらずウキウキだったないろまで、テンションが低い。
むむむ・・。かつぶしの地位も落ちたもんだ。
そもそもこういう物は、たまにしか食べられないからこそ
魅力的なんだろうなあ。
そういうわけで、ご褒美の威力は日々消えていっているけれど、
それでもプルーンは食べてもらうのだ!!
時間がなかったせいもあるけれど、週末の浣腸は今回はナシ。
それがみゃあにとって一番のご褒美かも。



(( 6 / 16 ))

朝のトイレの掃除。
いつも散らかり放題のトイレが今朝はやたら整然。
土曜の夜更かしから、ねこたちのリズムも少し狂っているらしい。
なによりちびが鳴かない。眠くて眠くて仕方がないようだ。
整然としたトイレにうんちを発見。3つ。
ないろとちびにしては数が少ない。なおかつ、形が違う。
もしかして・・みゃあのうんちでは♪
決定的な証拠がないけれど、なんとなくそんな気がして
トイレの前で1人ほくそえむ。

このところ少々腸が動いているようなみゃあ。
そのせいなのか、最近お尻が汁っぽい。
臭腺ほど臭くないけれど、なにやら肛門付近が常時濡れている。
困ったことに、みゃあが寝る所寝る所点々と・・汚れていく。

毎日じとじとと蒸し暑い。熱い体をもてあましているないろ。
扇風機を強風にして回していると真ん前を陣取る。
毛がふわふわとなびくほど風をあび気持ち良さそう。
さてと、これから外出。扇風機はつけといてあげよう。でも・・
と風を弱風にする。その瞬間、ないろは反応した。
そして、ちぇっと舌うちをしてその場を離れてしまった。
ごめんね~ すぐないろに謝ったけれど、これでまたあたしの査定は
ますます悪くなったにちがいない。



(( 6 / 17 ))

夜中に誰かが吐く気配。
あまりの眠さにそのままに。
朝、みゃあが起きてこない。ごはんよ~!と声を掛けても反応なし。
吐いたのはおそらくみゃあ。みゃあにしては快腸だったとはいえ
やはりうんちが溜まってきたのだろう。
夕方、昼間ずっと過ごしたクローゼットから出てきたみゃあは
まっすぐトイレに向かい、りきんだ。・・失敗。
再度りきんだ。・・また失敗。 今度はおしっこポーズ。
妙に長く座っている。近づいてみると、何もきこえてこない。
・・おしっこも出ていない。これは、いよいよか!
うんちならまだしもおしっこが出ないとなると急を要する。
ボスの帰りは待てない。1人で浣腸をすることに決め準備をする。
その間もみゃあは、うんちポーズ、おしっこポーズ・・
代わる代わる繰り返し、時にか弱く鳴く。

ボスの保定なしで浣腸をするのは初めて。
なにより、浣腸液を水で薄めるのも・・多分これで2回目。
以前、ことごとく薬を間違えて以来、薬にタッチしていない。
慎重に量をはかり、いざみゃあと向き合う。
みゃあはきっとわかっていたんだろうなあ~
保定がなくてもじっと、本当にじっとしてくれていた。
ボスがいない・・この人1人で大丈夫なのか・・
と恐怖に震えていたのかもしれないけれど。
1個目のうんちはかなり大きかった。これがなかなか出なかったのだろう。
5個ほどうんちが出たところで軽くみゃあの下腹を刺激する。
たぽたぽな下腹。
するとみゃあはおしっこポーズをとった。
じょぼじょぼー!! 勢いよくおしっこが出始める。しかも、長い。
これだけ溜まっていたんだなあ。辛かっただろうに・・
みゃあもおしっこポーズのまま目を細めている。
その後4個うんちをして本日は終了。
プルーン効果!と うはうは喜び週末の浣腸をしなかったけれど
プルーンはプルーン。浣腸は浣腸。ということだなあ。
ま、こういうことも失敗して気づくことだし
これからも色々試行錯誤していくんだろうな。



(( 6 / 19 ))

先日のマージャン以来、すやすや静かに眠るちび。
あれほど騒がしかったのが嘘のよう。やれやれ・・と思っていたら
また始まった。朝からあおんあおん。昼もあおんあおん。
ちょっと寝たと思ったらまたすぐあおんあおん。
ちびの寝不足は既にすっかり解消されたらしい。束の間だったなあ。
そしてまた、とばっちりを受けるないろ。
気持ちよく寝ているところをちびに襲われる。
この時のちびは本当にイケてない。意地悪野郎だ。

意地悪なちびはかなりの小心者。
未だに紙砂だけのトイレで用をたせない。
従来の砂に2割ほど紙砂を混ぜたトイレでしか用をたせない。
が、今日、紙砂オンリーのトイレでおしっこをした。
すごい!!えらい!! ちびの頭をぐりんぐりんと褒め称えた。
さあ次はどこでするんだろう。楽しみだ。

夜、みゃあがうんちポーズをとったけれど出なかった。
今日もプルーンを2口。うんちが出るといいけれど・・



(( 6 / 20 ))

ないろ、またもや下痢。
ついさっき、朝のトイレの掃除時に見たこんもりうんち
もしやみゃあの? とほんの少し抱いた期待もあっという間に消える。
トイレの掃除が終わって少し経った頃、うんちポーズをとるないろ。
その様子が、少しおかしい。側でじぃーっと見ていたところ
どう見ても、ゆるゆるうんち。
長毛のないろは尻毛も長い。
その長い毛にうんちをつけてうろうろされた日にゃぁ・・
急いでティッシュで拭くとベッタリ。・・・。
ちょうどそこに出勤前のボスがシャワーを終えて部屋に戻ってきた。
そのボスに事の次第を報告。ないろのお尻をひとのぞきしたボス
はぁーっとため息をつきつつないろを抱え再び洗面所に。
数分後、下半身を湿らせたないろと、汗だらだらのボスが部屋に。
ないろがあたしになつかないばかりに・・ボス殿、ご苦労様です。



(( 6 / 21 ))

ないろの下痢。止まったのか今日はうんちなし。
たいてい1日1回はうんちをするのだけれど、
今日の分は昨日出し尽くしてしまったのだろうか。
見た目もいつもと変わりなくとりあえず問題はなさそう。

みゃあはうんちを出したくてたまらない様子。
トイレでりきんでは出ず、まるで「出ないの~」と言っているかのよう
擦り寄る。とりあえず今日はお腹のマッサージ。
そして、いつものプルーンと、加えて今日は牛乳を飲ませる。
昨日今日とすすんで牛乳を飲むみゃあ。
それをまたいつもの如く羨ましそうにみつめるちび。
仕方ないので少しだけあげるけれど、いじけたちびは口をつけようとしない。
ちびはにーちゃんが羨ましくて仕方ないのだろうけど
みゃあにしてみれば好きでもないものを食べさせられて
うんざりなんだろうなあ。

忘れるところだった。
みゃあが吐いた。
寝ている最中にもよおしたみゃあ。移動する間もなくベッドの上に。
があーん。。またひとつ洗濯ものの出来あがり。
吐いたのは毛玉。便秘とは関係なさそう。



(( 6 / 22 ))

朝トイレの掃除をしていてみゃあのものらしいうんちを1個発見。
けれど、まだかなり溜まっているのかどうもみゃあの様子が冴えない。
せっぱつまったような表情でぴゃーぴゃーとやたら甘える。
夜になってそれは一層盛んになり、幾度となくトイレに入るようになる。
りきんでもりきんでも出ずしょんぼりとトイレを後にするみゃあ。
そして、ついに吐いてしまった。
もう限界だ、浣腸しよう そう決めた時には既に夜の10時をすぎていた。
こんなことならもっと早く浣腸をしたらよかったかもしれないなあ
などと思いながら浣腸の準備をする。
それにしても、先週とはえらい違い。
今週は自力でしたのは今朝の1個だけ。プルーン効果、既になし?
浣腸を始めても今日はなかなか出なかった。
それにしてもみゃあの体勢ときたら・・床の上に寝たまんま。
体を横にし足を上げお尻を少し浮かせ気味にりきむ。
今までもたまにこういう姿勢をとることはあったけれど
最近はこの姿勢と決め込んだかのように迷いなく寝たまんまのみゃあ。
前々回だったか浣腸に付き合ったボスもこれを目の当たりにして
みゃあのことが介護されているお年寄りに見えたらしい。
まったくもってその通り。横になったみゃあの横でお尻を拭き拭き
お世話をしていると、みゃあがとてつもなく老けた気がして悲しくなる。
おまけに今日のみゃあときたら、10個のうんちを出し終えた後
トイレの中にぐったりうずくまってしまった。
綺麗好きなねこが今自分が使ったばかりの汚いトイレの中で寝る
これは案外異常事態じゃなかろうか・・・と真剣に心配してしまった。
抱き上げてもぐにゃん・・だらん・・としているみゃあ。
結局、その後の行動から、ただ疲れていただけらしいというのが
わかったけれど、その時はかなり心配してしまった。
そんな心配をよそに、みゃあは爽快感なのか疲労感なのか
すやすやとお休みになられた。
みゃあのお尻から出る汁が止まったのは午前2時前のこと。



(( 6 / 23 ))

朝起きるとあちこちにしみが。
みゃあのお尻からの汁はどうやらしばらく出続けていたらしい。
今週はもう少し自力で出るといいなあ そんな想いで
昨日の浣腸後に続き朝から牛乳を飲ませる。
暑いせいか意外にすすんで飲むみゃあ。牛乳よ!効いておくれ。

そういえば、大事なことを書くのを忘れていた。
我が家ではカリカリをヒルズのヘアコントロール・ライト1本にした。
みゃあ用のW/dも止め、ちびのウォルサムPhコントロールも止めた。
3匹とも好んで食べている。特にないろは大喜び。
今までみゃあちびのおかげでこれを食べられなかったないろ。
どちらかというと缶フードが好きなはずなのに今はカリカリにまっしぐら。
この時期、缶フードは腐りやすいし、そうでなくてもお腹が弱いないろ
これはちょうどいい。

ちび、このどんよりとした天気のせいか1日中静かに寝ている。
そして今日も紙砂のトイレでおしっこをした。
まだうんちはできないようなので完全切り替えにはもう少し
時間が必要かと思われる。

夜、ちびと3人でメロンを食べた。ちびは大のメロン好き。
まず果汁を舐め次に果肉にかじりつく。
ボスと2人 変わったコだね~と笑っていた・・が
しばらくして、勢いよく吐いたちび。
それで思い出した。たしか去年もそうだったような・・。
懲りてないちび?いや、懲りてないのはあたしか。
今度こそちゃんと覚えておこう。メロン→ちび→ダ・メ! と。



(( 6 / 25 ))

みゃあの様子がおかしい。
朝からやたら ぴゃーぴゃーと鳴く。
おいおい、ちびの次はみゃあくん、君かよ~ と突っ込みながらも
どうして?なんで? と疑問でいっぱい。
執拗に甘えてきたり、鳴くときも明らかに何かを訴えている風。
みゃあがこのような時はたいてい、しんどいとき。
たしかに先日の浣腸から1度もうんちをしていない。
お腹が苦しいのだろうか・・それでもトイレでりきんだりもしないし
便意があるのに出なくて苦しい、といった風でもない。
おしっこは、した。元々1日1回しかしないひと。
なので、1回したから大丈夫なはず。
缶フード、かりかり、牛乳、かつぶし・・と次々とみゃあの要求に
応えるべく差し出す。が、少し経つとまた鳴くみゃあ。
プルーンが欲しいの? そんなわけはないだろー!と思いつつも
これも毎日の日課なので試しにみゃあの鼻先へ持っていく。
やはり違うらしい。(しっかり食べてもらったけれど)
わからない・・。わからないまま1日が終わった。



(( 6 / 26 ))

昨日に引き続き今日もぴゃーぴゃー何かを訴えるみゃあ。
そりゃかつぶしが欲しいからさ!とボス言い切る。
んじゃやってみて。 ボスにかつぶしの袋を渡す。
にーちゃんにーちゃん、かつぶしだよ~♪ とみゃあに声をかける。
にーちゃん(みゃあ)はてけてけとやって来る。
鼻息で飛ばす勢いでかつぶしを食す。あっという間に完食。
それから一時・・ぴゃーぴゃー。にーちゃん再び鳴く。
う~ん・・こりゃ煮干しが欲しいにちがいない。
ボスはあくまでも嗜好品に関しての欲求と思っているらしい。
そうだといいけど。
昼間寝てばっかりのみゃあ、どこか悪いのじゃないかしらん。
たまに起きるとぴゃーぴゃー鳴いてすりすり擦り寄り甘えるし
どこか痛いのじゃないかしらん。
あたしの心配ぶりとボスの楽観ぶり、同じ人間でもこうも違うものか・・
ま、何事もなければいいのだけれど。今週は未だうんちなし。

ないろが吐いた。ぶはっぶはっ と吐いたのでそこら辺り飛び散りまくり。
飛び散ったものがどういうわけか自分の鼻に入ったらしく
その後しばらく くしゅっ くしゅっ と頭を振っていた。
辛そうなので背中をさすったら嫌な顔をされたのでやめた。
嘔吐物の中に巨大な毛球あり。




(( 6 / 28 ))

今日は浣腸液をもらいに久し振りに病院へ行った。
帰り際「調子はどうですか?」と先生。
「変わりないですね~」と答えながら思い出した。
そういえばプルーンのことを聞こうと思っていたんだった。
プルーンのことを先生に言うと、珍しく先生が話に乗ってこられた。
話の感じから、どうも既に試した飼い主がいるらしく
「プルーンはいいって言いますよね~」と意外な反応。
「でもね先生・・効いたのは最初だけなの・・」と
今週は全く自力でうんちをしてないことを伝えると
「量を増やしていくしかないですね~」 と、やはり乗り気。
「でね先生、害になる成分とかってないですかね~」と聞いたところ
「う~ん・・特にそんな話聞かないですね」 と仰られた。
先生はことプルーンに関してはあくまでも乗り気で、量を増やして
続けることを支持された。
ついでに「カスピ海ヨーグルト」のことも話してみた。
「ああ、あれはあんまり効果ないみたいですね」と先生。
なるほど。これも試した(試している)飼い主がいるらしい。
ついでについでに牛乳のことも話した。
牛乳を飲ませても下痢をしないコはしないらしい。
はー みゃあはとことん便秘体質なのね・・

というわけで、今週のみゃあはまたもやかなり溜め込み中。




(( 6 / 29 ))

結局、今週1度も自力うんちをしないまま
鳴いて甘える理由の本当のところがわからないまま
浣腸をした。
今日は前半の付き添いをボスにお願いしたのだけれど
なかなか出ず、ボスは1時間以上みゃあと洗面所にこもることになった。
ボスと交替した時点でたったの3個。
なのにみゃあは既に疲れ切った様子でトイレの中に横たわっていた。
またトイレで横になってる・・。なんとなく見たくない姿。
正常な、健康なねこらしくふるまってほしい。
みゃあにとっては大きなお世話かもしれないけれど
みゃあを抱えてトイレから出す。と、2個のうんちが産まれていた。
しばらく床の上で休ませながらみゃあとお喋りをする。
さて、そろそろ頑張ってみようか
みゃあを抱え今度は再びトイレに降ろす。そしてマッサージ。
便意が起こりりきむ。ぶはっ 約5個が一気に出た。
ここでみゃあはすっかり気が済んでしまい本日の浣腸は終了。
と思ったら2時間近く経った頃に特大うんちを3個ほどした。
今日はなかなかすっきりした方かもしれない。
さあ、次の浣腸までに自力で何回出せるかなあ。

ないろの毛球がすごい。とにかくすごい。
左右のわき腹の毛が毛球だらけになってしまっている。
ボスが少しだけカット。でもまだまだ追いつかない。
体に触られるのが嫌なないろは短時間勝負。長くはやっていられない。
そして・・気がたっているないろの横を通っただけの・・
通っただけのあたしは、ないろにすねを引掻かれ出血。どーゆーこと!?

ちびは最近静か。いらいらすることなく深い眠りについている。
寝るという行為をようやく思い出したらしい。とボス、安堵のひとこと。



(( 6 / 30 ))

3ねこは朝から既にぐったり。
ろくろく朝ごはんも食べずそれぞれ思い思いの場所でくてー
とのび、殆ど動かず夕暮れを迎える。
夜、ボスの帰宅とともにクーラーのスイッチが入る。
涼しい風が拭き出し口からそよそよ~そよそよ~
いつもはてんでばらばらの3ねこが部屋の中央の床に終結。
その辺りが風の向かう先らしくないろの毛が風にゆれている。
はあーっ 3ねこの深いため息が聞こえるよう。
ひととき涼んだ後、3ねこは食事をとる。あっという間に皿が空になる。
朝の分も取り戻す勢い。
暑い、本当に暑い。っていうか蒸し暑い。








以上、2003年6月のお世話日誌でした。
(2013年8月15日)

テーマ :
ジャンル : ペット

ごあいさつ

きょーこ

  • Author:きょーこ
  • ねこがにっきをかきました♪
    へようこそ!!

    猫さんが書いた日記を
    公開しています
    (2013年8月31日をもって更新停止していますが、みんなの日記どうぞお楽しみくださいね♪)


    みゃあ
    みゃあ(♂)
    2011年6月20日に旅立ちました
    17才でした

    ちび
    ち び(♂)
    2013年7月11日に旅立ちました
    18才でした

    ないろ
    ないろ(♂)永遠のダンディー13才
    2010年1月23日に旅立ちました


    編集人を務めますのは、きょーこです。よろしくお願いします。

    初めましての方は
    こちらを見ていただくと分かりやすいと思います。
      ↓
    みんなの暮らしぶり
    みんなの生い立ち
    みんなからの ごあいさつ

ぷろふぃーる
母屋のメンバー紹介
きりきり
きりきり(♀)享年19才
2008年7月27日旅立

ぼんきち
ぼんきち(♂)享年13才
2007年12月16日旅立

くぅ
くぅ(♀)7才
2012年4月27日
天使になりました
最近のにっき
誰のにっき読む?
りんく

みんなの好きなもの

みゃあちびないろごはん&サプリ

世話係日誌

動画(YouTube)


・猫のハンドメイド雑貨


toetoiseshellter*


・手作り雑貨のお店


ムクムクのひなたぼっこ

応援ありがとう
みんなの日記がおもしろかったら ぽちっとしてね♪
それぞれ1日1クリック有効です

FC2猫ブログへ

人気blogランキング

にほんブログ村 猫ブログへ

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

人気ブログランキング



いつも応援ありがとう♪

被災地動物救援
メールフォーム
お名前、メールアドレス、メール本文は公表されません。直接 管理人へのみメールが届きますので、安心してメールを送ってくださいね♪

おなまえ:
めーるあどれす:
たいとる:
めっせーじ:

QRコード
QR
RSSフィード
ありがとう♪


ないろ


みゃあちび


みゃあ&へいじ

ムクムクさんが描いてくださいました。ムクムクさんありがとうございます。

しあわせのたね
ねこさんの箱座りのひみつ
しあわせのたね
しあわせのたね

みんなのあたため姿
ぷろふぃーる
ないろの誕生日「4月8日」が
みんなの誕生日です♪
ぷろふぃーる
ぷろふぃーる
ぷろふぃーる
ブログ内検索
今までの にっき
ねこブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。